FC2ブログ

10月12日(木)

メディア各社の衆院選世論調査の結果が発表になった。

幾つものメディアが調査したのに、ほとんど同じ結果であったということは、調査手法に問題はなかったことになる。

信頼に足る情報だと思う。

その内容は、おおよそ世間の予想どおりのもので、全く意外性はなかった。

アクシデントさえなければ、おそらく、開票しても今回の調査どおりの数字になるのではないか。

私がむしろ興味を持っているのは、有権者の投票率のほうである。

「22日には投票に行きますか?」との質問に、
”必ず行きます”
と張り切って答えている人の数が実に多い。

今回の選挙に関しては、日経新聞で69%、読売新聞56%、NHKで56%と出ている。

今までの私の経験から、この手の質問に対しては10%近く高めの数字が出ているとの印象を持っている。

そもそも、”必ず行きます”というのは、近親者のご不幸や大きな災害でもない限り、投票所まで足を運ぶことを意味している。

少なくとも、雨が降ったからとか、あるいは、雲一つない晴天に恵まれたからという理由で投票しない、なんてことはないはず。

相当に強い決意のあらわれが”必ず”だろう。

ふたを開けてみると、現実の投票率はもっと低い。

思うに、電話で質問されるものだから、つい、社会的に望ましいとされる回答をしているのではないか。

人間の気持ちというのは不思議なもので、こんなところでも、自分のことを良く思ってもらいたいと考えてしまう心理が働くのだろう。

世論調査で優等生になっても意味はないと思うのだが、毎回、”必ず行きます”は、結構高い数値を示している。

「投票に行く人はいい人だ」との思い込みがあるのかもしれない。

昨年の参議院選挙の結果を見ると、18歳の有権者の投票率が50%を超えていた。

おそらく、18歳以上に選挙権が与えられということで、学校でも熱心に、投票に行くように啓発がなされたからだろう。

2回目の国政選挙でも、18歳効果が続くかどうか、これも私の注目点の一つである。

ちなみに、今回の選挙での全体投票率の私の予想は、前述の無責任な計算式によると、46~59%となる。

選挙は民意の反映というのはそのとおりだが、しかし、もし投票率が90%を超えてしまうとなると、それはそれで気持ち悪く感じる。

 
18 : 35 : 01 | 日記 | トラックバック(0) | コメント(8) | page top↑
<<10月13日(金) | ホーム | 10月11日(水)>>
コメント
こんばんは!はじめまして!
いつも声なき声さんのブログで勉強させていただいていますm(_ _)m
選挙権を持って、何十年もたってますが、
くだらない選挙だな?って思いつつも棄権することなく投票しています。
優等生ですかね(;´∀`)
18歳効果ってあるかな?って思います。
うちは、18歳のおかげで、いきなり有権者が6人になりました。
(7人家族です)
「選挙いきなよ」って指導するおかんになりました。
でも、一番困るのは「誰に入れればいいの?」って聞かれて…
「自分で決めてください」って言うしかない母でした(;^ω^)
by: ルノー * 2017/10/12 21:27 * URL [ 編集] | page top↑
ルノーさんへ

コメントをいただきまして、ありがとうございました。

私も、選挙での棄権はしたことはありません。
といっても、強い信念をもっての投票ではなく、単に、投票義務が定められているからというだけの動機からですが(汗)。

どの候補に投票するかは、あくまでも自分で決めるべきだと考えています。
わが家では、娘や息子からは尋ねられたことがありませんが、もし訊かれたら「自分で決めろ」と私も答えるだろうと思います。

誰も適任の候補がいないというのであれば、何もかかないで白票を投じるように言います。
ただし、これは無効票として棄権したものとカウントされるそうです。
ただ、形だけでも投票所に足を運んだ実績は残ることになると思います。

by: 声なき声 * 2017/10/12 21:47 * URL [ 編集] | page top↑
こんばんは♪

私も毎回行ってますが、
自分の意思にそぐわない結果がほとんどです。
by: きっちゃん♪ * 2017/10/12 22:38 * URL [ 編集] | page top↑
きっちゃん♪へ

自分の1票で当選者が決まるとなると、投票率はもっと上がると思います。
ただそうなると、有権者の責任が重くなりますから、投票日前日は寝付けない人が出てくるかもしれません(笑)。
by: 声なき声 * 2017/10/13 05:01 * URL [ 編集] | page top↑
おはようございます。
今回の選挙の結果は、
多分予測通りになると思います。

投票率は、まったく 予測も出来ないと思いますよ。
野党のゴタゴタで、
興味あって投票したいと思う人が多いのか
どこに投票したら良いのか分からなくて
面倒だから行かないと思う人が多いのか
無関心の人が多いのか

私たちの選挙権を持った20歳の頃は、
政治が何なのか まったく無知でしたが
今は、メディアも 情報を流してるので
内容は、分からなくても 関心は有ると思います。

投票率が90%を超えてしまう事は
天地がひっくり返っても無いでしょう(笑)

私も何十年棄権したことはありませんが
意に沿わない結果が多いです(>_<)
あれほど、危険に満ちた政治が行われているのに
気が付かないかなぁ・・(>_<)
by: ヨンヨン * 2017/10/13 05:08 * URL [ 編集] | page top↑
ヨンヨンさんへ

投票に行かない理由としては、「面倒だから」「無関心」以外にも、当日の天気も関係しているでしょう。
案外、軽い気持ちで棄権しているのが実態だと思います。

確かに、今はテレビやネットで詳しい情報を知ることができて、便利です。
ただ、選挙期間に突入してからというもの、公職選挙法の制約があってか、少なくともテレビ報道ではコメンテーターの思い切った発言は聞かれなくなりました。
選挙妨害に当たると指摘されたら、法律違反になるのですから、コメンテーターたちも委縮してしまうのでしょう。

自分の意思を代行してくれる人を選ぶのですから、本来は慎重に考えて投じなければなりません。
実際には候補者ひとりひとりを詳しく知ることはできませんので、その人の所属政党から判断せざるを得ないのが現実です。
国政選挙であれば、本来は「比例代表」で投票するのが合理的だと思っていました。
しかし、昨今は政策や思想は関係なしに集まってしまう傾向がありますので戸惑ってしまいます(汗)。
by: 声なき声 * 2017/10/13 05:22 * URL [ 編集] | page top↑
政治に文句を言えるやつは選挙に行った奴だけ!俺もいきます。
もう自分の選挙区で小選挙区でだれが当選するかわかってるんで、元民進の議員が比例で落ちるかに興味はうつってます。
あと今の若い世代は就職率が高くなってきた今の政権を無理やり交代させて
地獄を見たくないでしょうね。
俺らの世代はマジで災難だったから、気持ちはわかるw
by: てかと * 2017/10/13 13:24 * URL [ 編集] | page top↑
てかとさんへ

私も、
「投票に行かないということは政治に関しては全権委任」
と認識しています。
だから、棄権する行為そのものは批判しませんが、彼らに政治批判はしないでもらいたいと考えています。

私の選挙区も、事実上、決まっています。
新しくできた二つの国政政党が全体でどれだけの議席をとるか、そちらに関心があります。

学生の就職率は極めて良好で、現政権への好感度は高いようです。
ただ、若い人がどれだけ投票に行くか、若干、疑問の部分がありますが。
by: 声なき声 * 2017/10/13 14:44 * URL [ 編集] | page top↑

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
https://koenakikoe.blog.fc2.com/tb.php/2764-4b40eaae
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |

プロフィール

声なき声

Author:声なき声

昭和27年に生まれ、平成29年に職業生活をリタイヤ。 現在、北摂のマンションに在住。   

月別アーカイブ

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する