FC2ブログ

10月10日(火)

家の車庫のシャッターの調子が思わしくないので、メーカーに問い合わせしようと思った。

ネットを調べると、その会社の東京の電話番号と、ナビダイヤルとが記載されていたので、ナビの番号を選んで電話をかけた。

実は、何年か前、会社の仕事で使っているソフトのことでサポート会社に、携帯電話でナビダイヤルの番号に電話をしたことがある。

後日、請求書を見たら、目を丸くするような金額が載っていたことを覚えている。

そのときまで、ナビダイヤルというのは市内通話料金で電話ができる、という認識しかなかった。

当時は会社から支給された携帯を使っており、かけ放題のプランに入っていたので、まさか通話料金が請求されるとは思ってもいなかった。

そのときのサポート会社は規模が大きいこともあって、いったんつながってから、ガイダンスが長い。

最初に「0」を押して、次に、また何かのボタンを押して、さらに、「問い合わせ目的」「用件」「会員種別」等々、機械音声が、あれこれ尋ねてくるのである。

しかも、そこから担当の人につながるまで、またまた時間がかかるのだから、キレやすい人なら暴発するかもしれない。

とにかく、本題に入る前の時間も、通話時間としてカウントされているので、料金が跳ね上がったのだと思う。

そんな経験があるものだから、最近は、ナビダイヤルとはほとんど縁がない。

今日は、電話がつながるのとほぼ同時に窓口の人が出てきて、用件を伝えることができた。

しかし、コストの問題はあるものの、顧客からの問い合わせはフリーダイヤルで受けるほうが、満足度の向上につながるのではないか。

もしくは、マニュアルを整備してWEBで公開し、どうしてもわからない人は一般電話で問い合わせる形にすれば、会社の姿勢としても誤っていないと思う。

顧客サービスが重要なポイントとなっている現代、現状のナビダイヤルは中途半端だと思う。

 
18 : 42 : 15 | 日記 | トラックバック(0) | コメント(6) | page top↑
<<10月11日(水) | ホーム | 10月9日(月)>>
コメント
こんばんは♪

フリーダイヤルですよね~
問い合わせに料金がかかるのは納得できません。
急がない場合メールでするようにしています。
by: きっちゃん♪ * 2017/10/10 22:20 * URL [ 編集] | page top↑
きっちゃん♪へ

メールでの問い合わせの場合、細かい部分の説明が難しい場合があります。
また、返事が遅くなることが多いようですので、私は電話での問い合わせのほうが好きです。
by: 声なき声 * 2017/10/10 22:24 * URL [ 編集] | page top↑
おはようございます。
ナビダイヤルに電話をすると
この通話は、何分で何円かかりますと
音声が伝えますが、何分かかってるか
普通は、計っていませんから
計算をする人は、まず居ないでしょう(>_<)

フリーダイヤルは、現在混み合っています
このまま お待ちになるか かけ直してくださいと
言われて、待って居ても 料金が上がらないので
ハンズフリーにして待って居たりします。
回線が空くと 次々にかかっていきますから。

ナビダイヤルの詳細は 分かりませんが
誰かが都合が良いシステムなのでしょう(^^ゞ
by: ヨンヨン * 2017/10/11 04:57 * URL [ 編集] | page top↑
ヨンヨンさんへ

問い合わせの電話を入れている人は夢中ですから、長く話していても、通話時間のことは頭から飛んでいます。
固定電話からであれば、さほどの料金にはなりませんが、携帯からですと目を疑う金額になります。

10年以上も前の話ですが、パソコンメーカーにフリーダイヤルでの問い合わせをしたところ、「担当者につなぎます」のメッセージから、少なくとも30分は待たされました。
気がつくと、受話器片手に機嫌よく寝てしまっていました。
電話代がかからなくて良かったのですが、相手様には失礼なことをしたなと反省しています。


by: 声なき声 * 2017/10/11 05:05 * URL [ 編集] | page top↑
痛いパンチをもらいましたか。
俺はナビダイヤルってサービスを使ったことがないのでラッキーでした。
こんなことで得した気持ちになれる、いいブログじゃないですかw
by: てかと * 2017/10/11 12:45 * URL [ 編集] | page top↑
てかとさんへ

少なくとも、スマホからのナビダイヤルは今後は使いません。
しかも、今はプライベートのスマホですので、かけ放題サービスもありませんし、料金は自分もちですから(汗)。
by: 声なき声 * 2017/10/11 12:58 * URL [ 編集] | page top↑

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
https://koenakikoe.blog.fc2.com/tb.php/2762-80d07d46
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |

プロフィール

声なき声

Author:声なき声

昭和27年に生まれ、平成29年に職業生活をリタイヤ。 現在、北摂のマンションに在住。   

月別アーカイブ

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する