FC2ブログ

9月28日(木)

大阪地裁で、入れ墨が医療行為に当たるとの判決があった。

ずっと以前に、警察で暴力団対策の講習会に出たことがある。

その際に聞いた話に、
「イキがって入れ墨をしたものの、後年、C型肝炎で重篤な症状に見舞われたヤクザが多い」
というのがあった。

昨今は、”タトゥー”と称して、実態は入れ墨をしている若い人もいるらしい。

カタカナ表現すると、なんだかニュアンスが軽くなるから不思議だ。

しかし、健康被害というリスクを知った上で、タトゥーを入れているのだろうか。

そんな私だから、この判決も違和感なく目にすることができたと思う。

裁判や判決はともかく、そもそも、入れ墨というのは美しいものなのだろうか。

私の勝手ではあるが、どう見ても、美意識には合わない。

暴力団員が、相手側に恐怖心を与えるために入れ墨をするというのは、それは手法としては理解できる。

ただ、善良なる一般市民が、自分の体に彫り付けられたタトゥーを見て陶酔しているなんて、私には信じられない。

入れ墨で思い出したが、お歯黒も、実は日本では長きにわたっての伝統であった。

昨今はまず見かけることはない。

私も、リアルではお歯黒をしている人を見たことがない。

若いころに、テレビで古い時代劇を見ていて、奥様が真っ黒な歯をしている場面しか記憶にないのである。

私にはグロテスクとしか思えない光景なのだが、明治時代までは、一種の美のシンボルであったという。

白い歯がもてはやされる昨今とは事情が違っていた。

最近の時代劇では、お歯黒はまず見ない。

大河ドラマの『直虎』で、柴咲コウさんや尾上松也さんの歯が真っ黒であったら、ますます視聴率は低下するはず。

お歯黒の慣習がなくなったのは喜ばしいことだ。

入れ墨の慣習もなくなってほしいと思う。

スーパー銭湯や温泉では禁止されているが、外国人対象ではない限り、問題視されたことがないのを見ても、ある程度は社会的常識なんだと思う。

 
18 : 50 : 32 | 日記 | トラックバック(0) | コメント(12) | page top↑
<<9月29日(金) | ホーム | 9月27日(水)>>
コメント
こんばんは♪

本当に時代が変われば美意識も変わりますね。
お歯黒は歯を守る効果もあったようですが…
by: きっちゃん♪ * 2017/09/28 21:49 * URL [ 編集] | page top↑
きっちゃん♪へ

はい、お歯黒には虫歯や歯周病を予防する働きもあったそうです。
昔の人には、それなりの知恵というかノウハウを持っていたのですね。
by: 声なき声 * 2017/09/28 22:10 * URL [ 編集] | page top↑
こんばんは
タトゥーと呼ぼうが入れ墨には変わりありありませんよね。私はどこかの国のいわゆる原住民という人たちがなさているのなら別ですが普通の日本の市民が淹れているのには大変な違和感を覚えます。私の店にも多くの人が来ますが最近入れ墨してる男女の多いこと。
女性が多くなりましたね、小さな子供や小学生の子供を持つ女性が腕や胸元に入れてるのを見ると、一緒にプールとか温泉に行けないんじゃないかなって余計なことを考えてしまいます。人の勝手だろって言われりゃかえす言葉がありませんが…決して見よいものではないですよ。
私の娘たちにはあれだけは絶対にするなと厳命してあります。
by: 見張り員 * 2017/09/28 22:20 * URL [ 編集] | page top↑
見張り員さんへ

共感をいただき、ありがとうございました。

おそらくは軽い気持ちでタトゥーを入れるのでしょうが、一度入れると、なかなか消せないと聞いたことがあります。
下手すれば、生涯、後悔が続くことにもなりかねません。

娘さんへのご指導は非常に当を得たものだと思います。
私などは、意識が薄かったものですから、しつけとしての必要性までは思いも寄りませんでした。
by: 声なき声 * 2017/09/29 04:52 * URL [ 編集] | page top↑
おはようございます。
最近 ワンポイントで入れ墨してる若い人が
多くなりましたね。
そんなに 恰好良い事なんでしょうか
理解出来ません(>_<)

銭湯には、行かないので分かりませんが
温泉などの施設には
「入れ墨のお客様お断り」の大きな張り紙が
ありましたが、最近はあまり見ないと言う事は
ワンポイントは、爪にマニュキアをするような
感覚で捉えられているのでしょうか(^^ゞ

足首にワンポイントが、入ってるような
ストッキングがあったり、シールを貼って
入れ墨のように見せる物があるとか・・(^^ゞ
by: ヨンヨン * 2017/09/29 04:53 * URL [ 編集] | page top↑
ヨンヨンさんへ

「ワンポイント」だと、入れ墨を入れているとの感覚があまりないのかもしれません。
それだけに、安易に考えているのかもしれません。

私の行く2つのスーパー銭湯では、いずれも、「入れ墨、タトゥーのかたはお断り」と大書しています。
なんでも、入れ墨をした人が、店の制止を振り切って銭湯に入ったら、住居不法侵入に問われるそうです。

入れ墨をファッションとしてとらえているのでしょう。
それは危険な傾向だと思います。
by: 声なき声 * 2017/09/29 05:36 * URL [ 編集] | page top↑
若気の至りで入れ墨を入れた人は、あとでそのデザインが気に入らなくなったらどうするんでしょうか。
彼氏の名前等いれてしまい別れたあかつきには…( ;∀;)

確かに言い方を変えると軽くなる感じありますね。
エンコー、などがいい例かな。良くないですよね。

アラサー、アラフォーなど年齢をぼかせるネーミングにはかなり助けられておりますが。
by: みさと * 2017/09/29 08:13 * URL [ 編集] | page top↑
みさとさんへ

元カレや元カノの名前が刻印されていたら、取り繕うのに大わらわでしょうね。
動かぬ証拠になりますから(笑)。
入れ墨を消すのはかなり困難だと聞いたことがあります。

言葉の言い換えでも、たとえば「便所」を「ご不浄」と呼ぶのであれば奥ゆかしさを感じます。
「エンコー」でなしに「スプリングセール」と言い換えていれば、マイルドに聞こえます(汗)。
by: 声なき声 * 2017/09/29 09:34 * URL [ 編集] | page top↑
文化的背景は大きい
90年代から、2000年ぐらいまでアメリカに住んでいたころは、学生で刺青をした人が多く、私はとってもびっくりしたものです。「友」という字をお揃いで同じ場所に入れたという女の子や、「ヌードになったとき、きれいだといいから」と肩から背中にかけて模様彫った女性とか。
 刺青に彫った漢字を「正しいか見てくれ」という人もいました(愛、でしたけど)。
 20代に限れば、25%ぐらいくか…いや、もっとか?という感覚でした。
ただ、そのころでも、「お母さんお父さん」的地位の人は、みんな「プロフェッショナルな職業に就くなら、せめて服で隠れるところに彫りなさい」と苦言してましたね。
 日本だと彫っているのはギャングだけで、彫っていたらかなり、社会的に不利益を被る、という話をしたら、結構うなずかれましたけど。
 多分、「みんなが彫ってるから」が少ない分、日本ではまだまだ、少数派で終わると思います。
by: まこ * 2017/09/29 10:56 * URL [ 編集] | page top↑
まこさんへ

10年ほど前に聞いた話ですが、欧米の若い人の場合、外からは見えない場所に彫るのが一般的だ、と。
就職の試験のときに、圧倒的に不利になるそうです。

なお、日本の漢字を彫る人が多いようですが、「馬鹿」とか「痛風」といった文字もあるらしいです。
おそらく、意味がわからないまま、漢字だということで入れたのでしょう。

日本での普及率は、まさか「25%」には至っていないと信じたいです。
橋下徹さんが大阪市長のとき、職員が入れ墨をしていた事実があり、即、異動を命じたという話がありました。
何かとお騒がせな橋下さんですが、この件については、100%、正しかったと思っています。
by: 声なき声 * 2017/09/29 12:02 * URL [ 編集] | page top↑
こいつは俺の偏見ですが入れ墨ってのは罪人や咎人がいれるもんですよ
カタギ衆はやっちゃいけねぇ気がしますね
せいぜい腹におかめ、ひょっとこの絵でもかいて、
腹芸をする程度なら俺もわかりますが、
病気リスク、MRIがとれないなどの医療リスクを冒してまでやるもんじゃないですわ
by: てかと * 2017/09/29 13:12 * URL [ 編集] | page top↑
てかとさんへ

日本でも、江戸時代などは罪刑の一つとして入れ墨がありました。
良家の子女が好んで行う筋のものではないと、私も思います。
名誉からはかけ離れたものです。

MRI検査に関しては、実際には、大きな問題はないそうです。
海外で、タトゥーを入れたプロスポーツ選手が火傷をしたことがあるなど、軽微な事故が報告されているだけと聞きました。
by: 声なき声 * 2017/09/29 13:32 * URL [ 編集] | page top↑

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
https://koenakikoe.blog.fc2.com/tb.php/2748-dc64d76c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |

プロフィール

声なき声

Author:声なき声

昭和27年に生まれ、平成29年に職業生活をリタイヤ。 現在、北摂のマンションに在住。   

月別アーカイブ

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する