FC2ブログ

9月13日(水)

町内で回ってくる回覧板というのは、関係者には失礼ながら、私にはほとんど役に立たない情報ばかり、というのが常であった。

しかし、今日は違っていた。

回覧板には、
「町内でアライグマが歩いているところが確認されているから、注意してください。」
と書いてあった。

夜に、アライグマの姿が目撃されている、という。

北朝鮮からのミサイルよりも現実性のあるリスクだけに、油断は禁物だ。

まずは、夜は無用な外出はしないことである。

それ以外、対処法は浮かんでこない。

実は、以前に勤めていた会社でも、少し離れた地域で、アライグマが出没しているとの警戒が出たことがあった。

そのときの市役所の担当者の話では、見た目は愛らしいが、想像以上に獰猛で、可愛がるつもりで頭を撫でようとして噛みつかれた、という例は少なくないらしい。

アニメの『あらいぐまラスカル』のほのぼのイメージではないのだ。

そもそも、日本にはいなかった外来種であるが、ペットとして飼っていて、捨てられたり、逃げられたりして、いつの間にか、日本の野山に棲みつくようになった、と。

農作物や家畜に被害をもたらしたりするばかりではなく、さまざまな感染症をも持っているから、タチが悪い。

だからといって、銃で撃つとなると、動物愛護団体から猛烈な抗議が来るから、お役所としても対応が大変だ。

回覧板の情報も、時には大切なものがあるので、読んでおく必要があると痛感した。


untitled.png
『あらいぐまラスカル』公式サイトより拝借

17 : 37 : 04 | 日記 | トラックバック(0) | コメント(12) | page top↑
<<9月14日(木) | ホーム | 9月12日(火)>>
コメント
こんばんは
アライグマって怖いんですね。
初めて知りました。
世の中色々ありますね。
by: unagi * 2017/09/13 19:16 * URL [ 編集] | page top↑
unagiさんへ

普通のクマが民家近くに出てきたら、どんな人でも警戒します。
しかし、アライグマなら、見た目の愛らしさに惑わされて、気を許してしまうのかもしれません。
人間でも同じですが、視覚的な印象で勘違いしてはいけないということでしょう。
by: 声なき声 * 2017/09/13 20:03 * URL [ 編集] | page top↑
こんばんは
回覧板、確かにほとんどの場合どーでもいいようなことばかりですが、アライグマ出没は緊急事態ですよね。ご覧になっていてよかった!
あれって見た目は可愛いものの実は獰猛で怖いと私も聴きました。うっかり近寄って襲われたらおおごと、、どうかお気をつけてください。
「危険」って、ある意味ミサイルよりも身近にあったりしてぞっとさせられますね。
by: 見張り員 * 2017/09/13 22:17 * URL [ 編集] | page top↑
おはようございます。
住宅地にアライグマ(--〆)

ネコ感覚で
つい 抱っこしたいとか思いますね。

クマもそうですが
「クマちゃん」とか言って
ぬいぐるみも可愛らしく表現されてますが
実際は、怖い生き物です。

回覧板は、不必要な物もありますが
一応 目は通しています。

道路工事のう回路の案内があったり
ゴミ出しのルールの再確認があったりです。
by: ヨンヨン * 2017/09/14 05:04 * URL [ 編集] | page top↑
見張り員さんへ

さしあたって、目下のところは大丈夫です、ご安心ください(笑)。

アライグマは頭がいいというか、とても器用だそうです。
小屋の中に鍵をかけて閉じ込めていても、それを開けることがあるといいますから。
動物園からも逃げ出す例が多いと聞きました。
おとなしそうな顔をしていながら油断も隙もありません。

「危険を予知する」などと言われますが、回覧板を見ていなければ、アライグマの危険に備えることもできません。
情報を頭に入れておくことが大事だと思いました。
by: 声なき声 * 2017/09/14 05:19 * URL [ 編集] | page top↑
ヨンヨンさんへ

会社勤めをしているときは、回覧板はとりわけうっとうしいものでした。
夜に帰宅して、自宅の郵便受けに回覧板が入っていると、それだけでうんざりしたものです。

さらっと目を通して、判をおして、お隣さんに持っていかなければならないのですから。

さすがに、無職となった今は以前ほどの煩わしさは感じませんが。
by: 声なき声 * 2017/09/14 05:35 * URL [ 編集] | page top↑
おはようございます♪

そうですね~
回覧板は関係ないものまで回ってきます。
アライグマの件は見逃したら、
エライことになる可能性がありますね。
by: きっちゃん♪ * 2017/09/14 07:46 * URL [ 編集] | page top↑
きっちゃん♪へ

家庭によっては、「潮干狩り」や「腰痛対策講座」などが重大関心事だというところもあるでしょうから、私の視点だけで無用と決めつけるのは間違っているかもしれません。

ただ、私にしれみれば、「アライグマ」とか「泥棒」「インチキ商法」などの情報のほうがはるかに値打ちがあります。
by: 声なき声 * 2017/09/14 09:14 * URL [ 編集] | page top↑
攻撃しなければ。。。
こんばんは。
アライグマは小さいですし、特に脅かすようなことをしなければ、襲ってくることもないです。
こちらでも夜、庭のミミズなどを狙って入ってきますが、少し掘り返すだけで大した被害はありません。
が、野生の動物は様々な病原菌を持っていますので、安易に触れるのは禁物ですね。
by: yokoblueplanet * 2017/09/14 12:17 * URL [ 編集] | page top↑
残念なことにあらいぐまに噛まれると、狂犬病みたいな症状がでるのではないかと・・・。
お気を付けください。
以前、地元の水戸市でも水戸城のお堀にイノシシ2頭出現!みたいな連絡がありましてね。
町中なのにどうなってんの?って目を疑いましたよ。
by: てかと * 2017/09/14 13:03 * URL [ 編集] | page top↑
yokoblueplanetさんへ

おうちにアライグマがやってくるとは驚きです。
さしたる迷惑をかけないおうで、何よりですね。

可愛いと思ってアライグマに触れようとした人間に、身の危険を感じて攻撃に転じることはあるようです。
おっしゃるように、いろんな菌を持っていますので、その点は厳に注意が必要でしょう。
by: 声なき声 * 2017/09/14 13:17 * URL [ 編集] | page top↑
てかとさんへ

大阪北部では、サルが町の中に現れるという事件がときどきあります。
サルの生息地が箕面市にありまして、そこから出てくるものと見られています。

イノシシやクマもときどきニュースになっていますが、サルが頻繁の出現が多いです。
「目を合わせない」というのが野生動物に遭遇したときの心構えだと聞いています。
by: 声なき声 * 2017/09/14 13:24 * URL [ 編集] | page top↑

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
https://koenakikoe.blog.fc2.com/tb.php/2727-88a05c3c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |

プロフィール

声なき声

Author:声なき声

昭和27年に生まれ、平成29年に職業生活をリタイヤ。 現在、北摂のマンションに在住。   

月別アーカイブ

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する