FC2ブログ

8月30日(水)

一昨日の送別会の場を設けて下さったことへ、感謝の思いをお伝えしたいと思っていた。

実は、昨日から、このことでどうしたものかと、頭を痛めてきたのである。

当日、出席いただいたのは11人。

11名のかたにお送りするので、本来ならメールが最も簡便であり、しかも同じ文言で送るのだから、全く同じ情報を伝達することができる。

しかし、全員がメールアドレスを持っているわけではない。

また、非公開の人もいらっしゃった。

で、メール連絡可能なかたは、7人だけ。

7人だけにメールを出して、あとは知らん顔というのは、「不平等」になる。

最も望ましいのは、11人全員に手書きで葉書を送ることだろう。

しかし、悪筆の私が11枚もの葉書を書くなんて、耐えがたい難行苦行である。

かといって、パソコンでお礼状を印刷するのも味気ない。

折衷案として、アドレスがわかっている人だけメールで送信、ほかの4人は手書きの葉書というプランも思いついた。

しかし、それも「不平等」になる。

そこで、最終的には、その会の代表者であり、幹事役を務めていただいたかただけに、メールで感謝の気持ちをお伝えした。

しかも、あえて感情を抑えた形の定例文を書かせていただいた。

読み方によっては、味もそっけもないと受けとめられるかもしれない。

お一人お一人への感謝の思いは、送別会の席で個別に申し上げてきた(つもりである)。

だから、お礼のメールの文章に、その人だけのメッセージを書くことを意識して避けたのである。

この考えが適切であるかどうかはわからない。

しかし、今日は水曜日だから、もしメールを受け取った人が不快に感じられても、水に流していただけるに違いない(汗)。

 
18 : 27 : 51 | 日記 | トラックバック(0) | コメント(8) | page top↑
<<8月31日(木) | ホーム | 8月29日(火)>>
コメント
こんばんは
声なき声さん こんばんは。
ベストなお考えであると、共感させていただきます。
by: ST Rocker * 2017/08/30 20:03 * URL [ 編集] | page top↑
ST Rockerさんへ

ありがとうございました。
ST Rockerさんほどのかたから好意的な評価を賜りまして、私も満更ではないなと安堵しております。
by: 声なき声 * 2017/08/30 20:09 * URL [ 編集] | page top↑
こんばんは♪

うちの会社の場合は電話がほとんどです。
幹事さんだけでいいと思います。
11人全員に手書きで葉書、そこまで丁寧にされなくても…
by: きっちゃん♪ * 2017/08/30 22:22 * URL [ 編集] | page top↑
きっちゃん♪へ

安心しました。
いっときは、本当に11枚のハガキを手書きすることを考えたものですから。
受け取った人も奇異に感じたかもしれませんね。
by: 声なき声 * 2017/08/31 05:11 * URL [ 編集] | page top↑
おはようございます。
それは、悩ましい問題ですね。

当日に お礼を伝えられたので
必要無いかとも思いますが
きちんと文章でお礼を差し上げるのは
けじめとして、良いお考えでしたが、
親しい方 そうでもない方の対処の仕方は
難しいですね。


けれど。幹事さんにだけへの
個人的ではないメールは、賢明な選択だったと思います。
by: ヨンヨン * 2017/08/31 05:19 * URL [ 編集] | page top↑
ヨンヨンさんへ

幹事だけで済ませておいてよいものかどうか、迷いはありましたが、おかげさまで吹っ切れました。

それにしても、会社勤めをしながらも、メールの送受信をしないという人がいるのも、ある意味、私には驚きです。
不便は感じないのでしょうか。
by: 声なき声 * 2017/08/31 05:46 * URL [ 編集] | page top↑
けっこう気を使いますね
社会人同士のつきあいって会社辞めたらそれっきりだから、
もう会うこともないだろうってさばさばした感じです
俺の場合は30年、40年務めたわけではないので参考にならんと思います、はい
by: てかと * 2017/08/31 11:26 * URL [ 編集] | page top↑
てかとさんへ

いま、密かに悩んでいるのは、会社関係の人への年賀状をどうすべきか、というテーマです。
おっしゃるように、会社をやめたのだから、それでサヨナラのはずなのですが、なかなか割り切れない側面もあります。
by: 声なき声 * 2017/08/31 13:30 * URL [ 編集] | page top↑

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
https://koenakikoe.blog.fc2.com/tb.php/2703-7a9210d5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |

プロフィール

声なき声

Author:声なき声

昭和27年に生まれ、平成29年に職業生活をリタイヤ。 現在、北摂のマンションに在住。   

月別アーカイブ

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する