FC2ブログ

8月27日(日)

地域の小学生野球大会の開会式のお手伝いをしてきた。

毎年、原則として、3月と8月の最終日曜日に開会式が行われる。

参加する子供たちは、そもそも開会式というのを嫌がっている者が多い。

入場行進は体を動かすので嫌いではないが、来賓の人の挨拶を聞かなければならないのが辛いと、皆が言う。

気持ちはわかる。

ただ、一種の儀式なのだから、それはそれで我慢するのも、大人になる訓練として甘受しなければならない。

きょうは来賓6人のご挨拶で、皆さん心得たもので、時間はかけずに、しかも、難しい言葉は使わないように工夫をされている。

とはいえ、お一人3分としても6人で18分だから、子供たちにとっては受難の時間であったろう。

すべてのプログラムを終えたのは、約1時間後。

たまたま居合わせた子供たちに学年を聞いたら「4年生」という。

私が尋ねたからか、次はその子が質問を投げかけてきた。

「おっちゃん、何歳?」と。

ウソをついてもしようがないので、
「64歳」
と正直に答えた。

すると、その子は目を丸くして、
「へぇ~!?75歳ぐらいかと思った」
と驚いた顔で言う。

このやり取りを聞いていた隣の聡明そうな子が、
「オレは73歳かなと思った」
と口をはさむ。

2歳しか違っていないのだから、ほとんど変わらない。

あえて発言する必然性はないと、心の中で突っ込んだ(汗)。

とまあれ、こうした他愛のない会話を楽しめるのだから、私にとっては貴重な場である。

こんな子供たちも、高校生では甲子園、大人になったらプロの選手になるという夢をほとんどが持っている。

現実はともかく、その夢は大事にしてやりたい。

IMG_2143.jpg


 
17 : 48 : 36 | 日記 | トラックバック(0) | コメント(8) | page top↑
<<8月28日(月) | ホーム | 動画とオウンドメディア制作運営を融合した新サービス「FARO」を開始>>
コメント
こんばんは♪

来賓の挨拶、時間もですが人数が多いと思います。
大人でもそう思のですから子供なら尚更です。
by: きっちゃん♪ * 2017/08/27 21:13 * URL [ 編集] | page top↑
きっちゃん♪へ

開会式の重みづけのために、知名度の高い人にご挨拶をお願いしています。
しかし、子供たちはおそらく全く知らない存在でしょうし、同行している保護者へのアピールのためかと思ったりしています。
by: 声なき声 * 2017/08/27 21:20 * URL [ 編集] | page top↑
おはようございます。
開会式 卒業式 結婚式
どれも 式の来賓挨拶は 
面白い挨拶であっても、つまらない物です(笑)

子どもは、年齢の位置づけが明確に分からないと
言われていますね。
ただ、数字が大きいだけの感覚のようです。

確かに、私たちが子どもの頃
30歳も 50歳も 大人
そんな感覚しかなかったように思います。
おじさん おじいさんの 区別しか出来なかったようです。

その中から、甲子園へ行ったり
プロ野球の選手になる子供が出て来ると
良いですね。
by: ヨンヨン * 2017/08/28 05:24 * URL [ 編集] | page top↑
ヨンヨンさんへ

確かに、私は実年齢より少し高めに見られることがあります。
とはいえ、いくら何でも、10歳以上も上に見られたことはありません。
子供にしてみれば、50歳を超えていればおじいちゃんなのかもしれません。

この大会は40年以上も続いています。
今まで、少なくとも2人は、そこそこ有名なプロ野球選手が出ています。
もっとも、出場選手の延べ人数からすると、0.1%にもなりませんが(笑)。
by: 声なき声 * 2017/08/28 05:43 * URL [ 編集] | page top↑
あの役員やお歴々の挨拶はカットできないですよね
あの場で語るのが好きな人がスポンサーなんだから
俺が変わってしゃべりたいくらいですよ、それもえらそうにw
しっかし子供の年齢あてで実年齢より高く言われたら受け入れるのに時間いりそうです俺
もっと若いっちゅーの、みたいな自尊心をくすぐられるかとw
by: てかと * 2017/08/28 13:39 * URL [ 編集] | page top↑
てかとさんへ

子供から実年齢より大目に言われても、単に笑い話で収まりますが、大人かから同じ仕打ちに合うと、タダでは済みませんね。
怒りを表に出すことはないにしても、その人とは距離を置いて接することになるでしょう。
by: 声なき声 * 2017/08/28 13:54 * URL [ 編集] | page top↑
声なき声さんへ!!
こんにちは!
なるほど、納得のいくお話でしたねー。
町内会の新年会や恒例会の挨拶ほどいやだと思ったことはありません。
私はホテルで淫欲のォすぁg刈でしたg,ときビールがぬるくなるので挨拶には程ほどいやになった。履客の越えも早期終えます。しかし。小面の会王での挨拶は社会の儀式で一定の決まりでもあり子供たちは慣れる必要があるでしょうねー。
余談のお年のお話は少し行きすぎでしょうねー。汗)おませなのでスカねー。苦笑)
by: 荒野鷹虎 * 2017/08/28 16:29 * URL [ 編集] | page top↑
荒野鷹虎さんへ

葬儀でのお坊さんの読経にしても、まさか、意味が分からないからやらないでおく、というわけには行きません。
結婚披露宴でのスピーチも、社会の常識として甘受すべきでしょう。
ただ、難解な言葉を駆使して10分もしゃべり続けるのは、迷惑でしかありませんが。

最近の子供ですから、大人との会話も平気なのでしょう。
ある意味、頼もしいと思います(笑)。
by: 声なき声 * 2017/08/28 16:37 * URL [ 編集] | page top↑

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
https://koenakikoe.blog.fc2.com/tb.php/2700-cc0a5897
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |

プロフィール

声なき声

Author:声なき声

昭和27年に生まれ、平成29年に職業生活をリタイヤ。 現在、北摂のマンションに在住。   

月別アーカイブ

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する