FC2ブログ

8月1日(火)

訃報が入ってきた。

前職のとき、勤務先の所属団体の役員をされていた人である。

さほど深いお付き合いはなかったし、わりと強引なものの進め方をされる人で、私は、少し距離を置いていた。

ただ、さまざまな面で、いい仕事をされていたのは事実だし、私も、自分にプラスになる勉強をさせていただいたと感謝の念を抱いたのは間違いない。

明日が告別式だというので、参列させていただくことにした。

しかし、その準備に思いのほか手間取った。

まずは、不祝儀袋が近くにない。

家の中を探し回って、表書きのないものが出てきたので、それを使うこととした。

自分で筆を持って字を書くなんて、何年ぶりではないか。

会社に勤めているときなら、筆の達者な人がいたので、お願いすることができた。

やむを得ず、中学生でももっと上手な字を書けるだろうと思いつつ、自分で書いた。

次に、5,000円札が手元にない。

これも、会社勤めをしていたころなら、経理に行けば何の造作もないことであった。

しかし、完全に個人の立場になると、事情は違う。

まさか、受付で10,000円札を出して、お釣りを求めることなんてできない。

仕方なく、コンビニのATMから「5,000円」を引き出したところ、なんと、1,000円札が5枚、出てきたではないか。

コンビニのスタッフの人に事情を言ったら、いつもはにこりともしない人が、愛想よく、5,000円札に両替してくれた。

昨今は、両替を嫌がる小売店が増えてきた。

お店にとっては手間がかかるだけで儲けにつながらないからだろう。

ただ、商売というのはそんな経済合理性だけで成り立つものではないと思う。

それはそれとして、思えば、会社に所属していたときは、いろんな恩恵に浴していたものだ。

在職中は思ってもいなかったことだ。

日本の会社というのは、一種の福利厚生施設なのかもしれない。

 
18 : 00 : 28 | 日記 | トラックバック(0) | コメント(10) | page top↑
<<8月2日(水) | ホーム | coicuru(コイクル)の専門家にファッションモデルの鎌田大祐を追加致しました。>>
コメント
こんばんは。
大変な思いをされましたね(>_<)

社員が大勢の会社は、便利でしたね。
私の会社は そうはいかないです(>_<)
経理をしていても、両替が出来ない事もあるし
不祝儀袋もない(>_<)
字の上手な人も居ない(>_<)
極小会社は みじめ(笑)

コンビニの両替は、
5千円札を 千円札に と言ったら
嫌な顔をされたかもです。
細かいお金が必要な小売店ですから。
by: ヨンヨン * 2017/08/01 20:23 * URL [ 編集] | page top↑
ヨンヨンさんへ

なんだか、自分が孤島に流されたような気がしました。
とにかく、何もできなかったのですから。
今までの自分が甘え過ぎていたということなのでしょう。

なるほど、5,000円札を出して細かくしてくださいというのは、断られたかもしれませんね。
お店のほうにしてみれば、少額のお金のほうが需要は多いはずですから。
by: 声なき声 * 2017/08/01 20:37 * URL [ 編集] | page top↑
声なき声さま、こんばんは。
会社に属していると、そういう時の用意は周りがしてくれますものね。
ウチは不祝儀袋は告別式用、法事用と常備(本当は良くないことですが)、新札も1万円札、5千円札は数枚手元に置いてあります。
百円ショップの小銭別保管ケースも持っていて、着払いの時には便利です。なんでもこいです!!
by: Ichi * 2017/08/01 20:39 * URL [ 編集] | page top↑
Ichiさんへ

家で探していたとき、不祝儀袋の表書きに
「ご霊前」
と印字されたのがありました。
書く手間が省けると思って一瞬は喜んだのですが、故人の家の宗教が「仏教」としかわかりませんでしたので、使わないことにしました。
もし浄土真宗であれば、失礼に当たりますので、安全策をとった次第です。

どんな突発的事態が起こっても、迅速に対応できる体制になっていますね。
恐れ入りました(笑)。
by: 声なき声 * 2017/08/01 20:52 * URL [ 編集] | page top↑
いずれは旅立つとしても、
突然の訃報はとても残念でしたね。
それにしても、コンビニで両替してもらえて良かったですね。
やっぱりお店だとこういう時に、
両替を対応してくれたりして、
ちょっとした人の心の温かさを感じますね(´∀`)
by: ツバサ * 2017/08/01 21:35 * URL [ 編集] | page top↑
ツバサさんへ

必ずしも好感情を持っていたわけではない人でしたが、周囲を引っ張る強いリーダーシップがあったのだと思います。

私が中学生ぐらいの時代は、つまり50年ほど前であれば、ごく普通に、小売店では両替をやってくれていました。
今日の体験は、昔の良き時代を思い出させてくれました。
by: 声なき声 * 2017/08/01 21:44 * URL [ 編集] | page top↑
こんばんは♪

両替も簡単にできない時代です。
銀行では手数料がかかったりします。
ATMの支払いは5千円札はないので、
不便ですね。
by: きっちゃん♪ * 2017/08/01 22:15 * URL [ 編集] | page top↑
きっちゃん♪へ

言われてみて初めて知ったのですが、ATMには5,000円札は入れられていないのですね。
いくらがんばっても、出てくるはずがありません(汗)。
無知にして、全く知りませんでした。
教えていただき、ありがとうございました。
by: 声なき声 * 2017/08/02 05:15 * URL [ 編集] | page top↑
そいつは顔出しとかないといけないですかね
コンビニの両替とかおことわりってたまーに見ますけど、
俺はコンビニのコピー機使うために5円がほしくてお願いしたことがあったのを思い出しました
普段、デビットカードとか使うから5円ってないんだよね
5000円両替ならまだしもw
by: てかと * 2017/08/02 14:48 * URL [ 編集] | page top↑
てかとさんへ

私が意識して5円玉を使うなんて、初詣のお賽銭箱ぐらいだと思います(汗)。
日常生活ではほとんど縁がないだけに、いざというときは、見つからないものです。

2,000円札も、いまや全く見かけることがなくなりました。
どこに行ったのでしょう?
by: 声なき声 * 2017/08/02 16:00 * URL [ 編集] | page top↑

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
https://koenakikoe.blog.fc2.com/tb.php/2666-bcf92fff
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |

プロフィール

声なき声

Author:声なき声

昭和27年に生まれ、平成29年に職業生活をリタイヤ。 現在、北摂のマンションに在住。   

月別アーカイブ

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する