FC2ブログ

7月29日(土)

娘と孫娘を連れて、入院中の父のお見舞いに行った。

久しぶりに会う小さい子供たちを目の前にして、父は、始終、満面の笑みを浮かべていた。

5歳の孫娘が、私の父が「90歳」であると聞いて、一瞬、きょとんとした顔をして、それから、自分の手の指を折りながら、
「1歳、2歳、3歳・・・・」
と勘定し始めたのである。

可愛らしい仕草に、居合わせた大人は肩を震わせて笑った。

相部屋だから、ほかの患者さんもいるので、あまり大きな声は出せないが、心の和むひとときであった。

ただ、5歳の子には大きな数字はわからないらしく、「40歳」ぐらいで計算は止まってしまったが。

ちなみに、私の父と孫娘の年齢は6倍差、私自身と孫娘ではちょうど60歳の差がある。

たまたま、今年は、そういった偶然が重なる年である。

決して珍しい話でも何でもないが、こういった意図しない偶然があると、特別な人間になったような気がするから不思議だ。

 
21 : 46 : 39 | 日記 | トラックバック(0) | コメント(8) | page top↑
<<7月30日(日) | ホーム | 7月28日(金)>>
コメント
こんばんは♪

5歳の頃は90歳なんて想像もできない歳でしょうね。
小学生の頃、「60歳もおばあさんで90歳もおばあさんだったら
おばあさんの時代30年もある」って言ってことを思い出しました。
by: きっちゃん♪ * 2017/07/29 22:17 * URL [ 編集] | page top↑
きっちゃん♪へ

おそらくは、孫娘にとっては想像を絶した天文学的数字なのでしょう。
私も、中学生時代までは、60歳というのは、おじいちゃんだと思っていました。
自分がそのゾーンに達してみると、まだまだ成長途上だと感じています。
by: 声なき声 * 2017/07/29 22:23 * URL [ 編集] | page top↑
おはようございます。
もう、何十年も前の事
私のおばあちゃんが、倒れた時
2歳の息子を連れて お見舞いに行ったら
急に元気が出て、食べられなかったご飯が
食べられるようになったのです。

お年寄りにとって 幼い孫のエネルギーは
すごい物ですね。

5歳では、90歳の位置づけを理解する事は
難しいでしょうね。
by: ヨンヨン * 2017/07/30 07:34 * URL [ 編集] | page top↑
ヨンヨンさんへ

昨日の父の笑顔を思い出すと、ヨンヨンのお話のとおりだとあらためて感じます。
もしかしたら、ひ孫の姿を目の当たりにして、DNAが活性化したのかもしれません。

これをきっかけに、一日も早い快復につながればいいかと望んでいます。
by: 声なき声 * 2017/07/30 07:45 * URL [ 編集] | page top↑
こんにちは!
皆が笑顔になれた瞬間。
写真や動画に残せたら良かったですね。
きっと何年経ってもそれを見たら
幸せな気持ちになれるでしょう。
by: おばさん会社員 * 2017/07/30 11:31 * URL [ 編集] | page top↑
なんともほほえましい光景ですね
骨折のほうは治りにくいと聞いてましたから、
じっくり静養していただきたいところ。
なんにしても今は暑い陽気のはずなのに、曇ったり雨降ったりと気温がびみょーに下がったりします
入院中のお父さんともどもお体ご自愛くださいませ
by: てかと * 2017/07/30 13:34 * URL [ 編集] | page top↑
おばさん会社員さんへ

本当に、その時の記録を何らかの形で残せれば申し分なかったのですが、突然のことでしたので、間に合いませんでした。
ただ、実際にそういった場面を共有できたのは事実ですし、その場にいた人は、くっきりと脳裏に焼き付いてることでしょう。
by: 声なき声 * 2017/07/30 18:26 * URL [ 編集] | page top↑
てかとさんへ

絵に描いたような「ほほえましい」シーンです。
こんな光景を自分自身が体験できたことは、私にとっても大きな喜びです。

大阪でも、未明に大雨が降ったり雷が鳴ったりと、異様な気象となっています。
昼間は、ほとんどが晴れていますので、暑さときたらハンパではありません(汗)。

お気遣いをいただき、ありがとうございます。
by: 声なき声 * 2017/07/30 18:30 * URL [ 編集] | page top↑

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
https://koenakikoe.blog.fc2.com/tb.php/2661-62c468d8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |

プロフィール

声なき声

Author:声なき声

昭和27年に生まれ、平成29年に職業生活をリタイヤ。 現在、北摂のマンションに在住。   

月別アーカイブ

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する