FC2ブログ

7月9日(日)

娘夫婦が、私のために一席設けてくれた。

なんでも、「退職お疲れ様&リスタート」と仰々しい名前のついた食事会である。

「リスタート」がついているのは、とってつけたような気がしないでもないが(汗)、私自身は、今まで思いはあってもできなかったことを気兼ねしにやっていきたい、とのマインドに燃えているから、ウソではない。

カタカナを使うと、いかにも新鮮で刺激的な空気が漂ってくるから不思議だ。

「下請け」というと前近代的なイメージがあるが、「アウトソーシング」と表現すると、先進的経営を地で行っている錯覚をするようなものだ。

さて、そのお店は、娘のマンションとわが家のちょうど真ん中ぐらいに位置する和食店である。

去年の今頃にも、やはりここで食事をした。

前菜からして美味であったことは鮮明に覚えている。

ともすれば、食事のときはお酒が欲しくなる私だが、ここの食事はあまりにおいしくて、お酒が介在する余地がなかったほどである。

今回は、私が主役でもあるので、少しばかりはお酒を口にしたが・・・。

この食事会の話があったときから、そして、終わった今でも、やはり、娘というのは優しいものだと痛く感じる。

いっときなど、私には全く話をしてくれない時期もあったが、本心は親思いの子なんだと思う。

当たり前のことかもしれないが、それを身をもって確認できたことが何よりうれしい。

 
IMG_2099.jpg

20 : 22 : 03 | 日記 | トラックバック(0) | コメント(8) | page top↑
<<7月10日(月) | ホーム | いきなりAI ~ IoT×AI講座(6時間でドローン自動飛行・Node.js/Python/Chainer/DeepLearningによる画像認識の基礎を学ぼう!)>>
コメント
こんばんは♪

本当に優しいお父様想いのお嬢さんです。
とても素敵な「リスタート」になりましたね。
by: きっちゃん♪ * 2017/07/09 20:48 * URL [ 編集] | page top↑
きっちゃん♪へ

私のこれからの人生への後押しになったと思っています。
いい娘を持ったことの喜びが、その原動力です。
by: 声なき声 * 2017/07/09 21:20 * URL [ 編集] | page top↑
おはようございます。
楽しい 美味しいお食事会は
良かったですね(*^。^*)

優しいお嬢さんですね。

子どもは、ある時期 親から離れる為に
冷たくなるそうです。
これは、自立するための 必要な時期のようです。
この時期が無いと、
マザコン ファザコンですよ(^^ゞ

我が家の息子達も 中学高校時代は
何か言っても「別にぃ」とつれなく答えてました(>_<)
大人になるにつれて 対等に話せるようになりました。
by: ヨンヨン * 2017/07/10 04:58 * URL [ 編集] | page top↑
ヨンヨンさんへ

娘は、結婚してから目立って親孝行になりました。
家がちかいということもあって、よく顔を見せにやってきます。
孫娘たちも、こんな風に育ってほしいなと、勝手なことを考えています。
by: 声なき声 * 2017/07/10 05:18 * URL [ 編集] | page top↑
こんにちはー、今日も溶けそうなほど暑いですね。
家族で温和ムードな付き合いができる。
これはすばらしいことですね。
俺の近所の鬼女世帯は修羅家族ですよ。
もうなんで同居してるのか意味不明ですしw
by: てかと * 2017/07/10 14:23 * URL [ 編集] | page top↑
てかとさんへ

家族みんなが仲良しというほど、ほほえましいものはありません。
どれだけ経済的に豊かでも、社会的地位が高くても、「修羅家族」は少なくないようです。
自分自身が幸福なことを、しみじみと味わいました。
by: 声なき声 * 2017/07/10 15:39 * URL [ 編集] | page top↑
我が家も父の退職の日、母とわたしと妹(姪×2)で昼食会を開きました。
両親の還暦の際は、妹と合同で飲みの席とプレゼントを渡しました。
還暦の祝いの際はわたしと妹が仲が悪かった(私が嫌っていた)ので、祝いそのものより娘が揃って席を設けた事が親孝行だった気がします。

これからはゆるりと、自分の時間を持ちつつご家族を見守る支柱ですね!←生意気でしたらすみません。
by: みさと * 2017/07/10 19:45 * URL [ 編集] | page top↑
みさとさんへ

はい、おっしゃるとおり、娘夫婦が席を設けてくれたことそのものがうれしかったのです。
いい娘に恵まれたわが身の幸せを、心の底からかみしめておりました。
by: 声なき声 * 2017/07/10 20:32 * URL [ 編集] | page top↑

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
https://koenakikoe.blog.fc2.com/tb.php/2633-792b4ef2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |

プロフィール

声なき声

Author:声なき声

昭和27年に生まれ、平成29年に職業生活をリタイヤ。 現在、北摂のマンションに在住。   

月別アーカイブ

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する