FC2ブログ

6月14日(水)

職場の机の整理をしていると、いろんなものが出てくる。

今の会社に転職してくる前に、占いに行ったことがある。

なんと、そのときのメモが出てきたのだ。

30年前のものである。

四柱推命を得意とする人で、実は、前の会社の社長が全幅の信頼を置いていた占い師である。

メモを見ていて驚いたのが、
「将来は冷えに注意すること。
 人間関係をうまくさばくのは下手。
 技術的な仕事のほうが向いている。」
という文言は、すっかり忘れていたのだが、30年後の今にして思えば、現在の私にはぴったりだ。

なぜ、30年前にそんなことがわかっていたのか?

その人とは別に、義父が実家筋から紹介してもらった占い師も、やはり四柱推命であった。

息子の大学受験に際して、四柱推命の鑑定を受けたところ、にっこり笑って、
「絶対大丈夫。」
と太鼓判を押して、なおかつ、念のためにということで、
「受験にはお父さんも一緒に行きなさい。
 学校に入ったら、まず、木に触ってその精をもらいなさい。」
と言われた。

理系の息子は嫌がっていたが、無理に木に触らせた。

結果的に、おそらくは実力とは無関係に、合格となったのである。

学校の同級生からは”ダークホース”などと言われたが。

このお二人の占い師はいずれもお亡くなりになられたが、四柱推命というのは科学ではないかとの思いは、私はずっと持っている。

そもそも、昔の中国で、時計もパソコンもないのに、生まれた年月日時間を個人ごとで収集した作業そのものが、私には超人的に思えてならない。

ただ、本来の四柱推命は「時間」も必要なのだが、私の場合、母子手帳がないから、正午ぐらいに生まれたということしかわかっていない。

正確なデータは得られないはずだが、転職の際に診てもらった占い師など、生まれた年月日だけで、かなり的中させている。

失礼ながら、お二人の占い師を比べさせてもらうなら、最初の人は、将来にどうなるかを予見するタイプであり、息子の大学受験のときの占い師は、こうすればいい、ああすればいい、との助言を与えるタイプの人と言えよう。

考えようによっては、先の人のほうが、未来をしっかり予言してるようで、不気味に感じる。

「冷え注意」なんて、30年前には思いも寄らなかったことだ。

生年月日というのは、恐るべき情報を内在している。

 
20 : 10 : 39 | 日記 | トラックバック(0) | コメント(6) | page top↑
<<6月15日(木) | ホーム | 夏の短期集中講座 「算数を英語で学ぶ サカモトメソッド 」コース開講!>>
コメント
こんばんは♪

四柱推命ってそんなに当たるんですか~!
占いとか診てもらったことないんです。
by: きっちゃん♪ * 2017/06/14 21:34 * URL [ 編集] | page top↑
きっちゃん♪へ

私も、占い師の面前で四柱推命の占いをしてもらったのは、その2回だけです。
将来に起こることがぴたりと当たるとなると、人間のやることはすでに決められていて、どんなに意識的な努力をしても変えられない、と解釈するのは間違いだと思います。
二人目の占い師のように、好ましくない事態が起こっても、小難で収まるようにアドバイスするのが優れた占い師ではないでしょうか。
by: 声なき声 * 2017/06/14 21:46 * URL [ 編集] | page top↑
おはようございます。
占いを否定はしませんが
あまり興味がないので、占って貰ったことはないです。

人間の努力以外に 目に見えない力が働いてる事は
確かだと思いますので、
占いを人生の指針にするのは、必要な事だと思います。

同じ生年月日でも、まったく同じ環境で育つ人は
居ませんから、無意識の部分は、同じ資質を持ってると
考えても良いのではないかと思います。

人間の周囲には、「気」が回ってると思っていますので
良い運気を掴めるかどうかは、
その人の 意識の部分ではないかと思います。
by: ヨンヨン * 2017/06/15 05:17 * URL [ 編集] | page top↑
ヨンヨンさんへ

迷った時の判断材料の一つとして、私は占いを参考にする価値はあると考えています。

もちろん、自分の意思があって行動しているのが人間ですので、100%、自分の人生が運命づけられたものではないと思います。

双子や三つ子であっても、生き方は大きく違っているのは事実ですから。

私の場合は、そのお二人の占い師からは多くのものを得たと感謝しています。
by: 声なき声 * 2017/06/15 05:36 * URL [ 編集] | page top↑
俺のうらない信用度っていい加減で、
正月とかに神社でひくおみくじあるじゃない?
あれが数年前のできごとって感じ
いや、5年前くらいにおみくじやったかな?
プロの占いとかみてもらったことないです、ええ
そのわりに神棚にはお札買っておいて、
毎朝やっかいごとにまきこまれませんように、みたいなお願いはしてますw
by: てかと * 2017/06/15 14:03 * URL [ 編集] | page top↑
てかとさんへ

私も、神社でのおみくじは、おそらく20年近くは引いていないと思います。
一種のお正月のエンターテインメントのようなもので、結果の信憑性をあてにしていません。
四柱推命の場合は、多くのデータをもとに分析したものですから、根拠はあると思っています。
ただ、いままでお世話になった四柱推命のベテランがいらしゃらなくなったので、それ以降は、私も占ってもらったことはありません。
by: 声なき声 * 2017/06/15 15:06 * URL [ 編集] | page top↑

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
https://koenakikoe.blog.fc2.com/tb.php/2597-7665bf9a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |

プロフィール

声なき声

Author:声なき声

昭和27年に生まれ、平成29年に職業生活をリタイヤ。 現在、北摂のマンションに在住。   

月別アーカイブ

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する