FC2ブログ

6月13日(火)

大げさな言い方だが、私の人生が大きく変わろうとしている。

来月で、会社を辞めることとなった。

実は、GWの直前に社長から、
「もうそろそろ・・・」
との打診があった。

そのときに覚悟はできていたので、決して晴天の霹靂という思いはない。

今日、正式に話があって、職場の人も知るところとなった。

ただ、自分勝手に6月末で終わりかなと思っていたのだが、時期が先になるかもしれない。

いま着手中の組織再編の仕事の関係で、その区切りのいいところまで、とのこと。

しかし、区切りを考えていると、極端な話、いつまで経ってもやめられない。

ゴールが見えないので、引き継ぎもやりにくい。

仕事の引継ぎ文書をまとめるぐらいしかできない。

どうも、中途半端感がぬぐえないので、フラストレーションがたまる。

私の気持ちの中では、長くても7月末、できれば、6月末までとしたい。

ちなみに、この6月末の退職であれば、ぴったり30年間の勤務となる。

バリバリ仕事をこなしていた人なら、引き継ぎにかなりの時間がかかるだろうが、私の場合は、あっさりと完了するはず。

いずれにせよ、会社でココアやコーヒーを飲めるのも、せいぜいあとひと月半。

しみじみと味わっておこうと思う。

 
20 : 10 : 16 | 日記 | トラックバック(0) | コメント(18) | page top↑
<< 夏の短期集中講座 「算数を英語で学ぶ サカモトメソッド 」コース開講! | ホーム | 馬の学校 東関東馬事専門学院:通称バジガクより2名が、難関の「JRA競馬学校の厩務員課程」受験に合格。女性の馬業界活躍に力を入れる東関東馬事専門学院から女性1名、男子1名の計2名が厩務員試験合格>>
コメント
こんばんは♪

退職されるんですか~!
たしかに区切りはあってないようなものです。
つけるしかないですよね。

人生が大きく変わろうとしている、
決して大げさな言い方ではないです。
自分に置き換えてもそうだと思いますから…
by: きっちゃん♪ * 2017/06/13 22:40 * URL [ 編集] | page top↑
30年ですか。
 こんばんは、ちょっと早いですが、30年間お疲れ様でございます。本当にすごいことです。

 最近は寒暖差が激しいので、お体をおいたわりください。
by:  匠石 戒丘 * 2017/06/14 00:39 * URL [ 編集] | page top↑
こんばんは
あとはサンデー毎日ですね。辞められるからいいですよ。羨ましいです。長い間ご苦労様でした。
私もエブリデイサンデーになりたいのですが、あと1年くらいは辞めるに辞められません。

聞くところによると、最初の1年は大変みたいですね。収入は少ないのに、各種税金は前年度の所得で来るようですから。
by: 花渡川 淳 * 2017/06/14 04:47 * URL [ 編集] | page top↑
おはようございます。
長い年月 お疲れさまでした。

心の準備が出来て居られるので
第二の人生も考えていられるのでしょう。

私が、今の仕事を始めてから、27年になりますから
振り返って見ると長い時です。

まだ、お若いですから、
楽しいこれからで ありますように!
by: ヨンヨン * 2017/06/14 05:24 * URL [ 編集] | page top↑
長い間お疲れ様でした。
結構急な話ですね・・・。

うちの会社の場合
定年退職は60歳のお誕生日月の月末と決まっているし
そのあとは嘱託契約の1年更新と決まっているし
内心勝手に時期を考えるって有り得ないです。

何はともあれ
しばらくゆっくりしてください。
本当にお疲れさまでした。
by: おばさん会社員 * 2017/06/14 06:32 * URL [ 編集] | page top↑
きっちゃん♪へ

いつまでも今のような「ゆるい」勤務を続けるのはまずいと思っていました。
そういった意味では、ちょうどいいタイミングであったと言えます。
自分の口からはなかなか切り出しにくい話ですので。

退職後のプランは全く白紙です。
ただ、毎朝5時の起床は続けていくつもりです。
by: 声なき声 * 2017/06/14 06:47 * URL [ 編集] | page top↑
匠石 戒丘さんへ

あたたかいお言葉を賜り、ありがとうございました。
振り返りますと、無為に過ぎていったような30年でした。
「完全燃焼」という言葉がありますが、そこからはほど遠いのが私の会社生活でした(汗)。
by: 声なき声 * 2017/06/14 06:50 * URL [ 編集] | page top↑
花渡川淳さんへ

会社勤めというのは、自分の意思で「辞める」ことができますので、その意味では自由度が高いです。

お金の問題は、実のところ最も懸念している事柄です。
社会保険も全額自分で負担しなければなりませんし、細かいことを言えば、携帯電話も自分で手配することになります。
年金を満額受給できるまで半年ありますので、しばらくは緊縮生活を覚悟しています(汗)。
by: 声なき声 * 2017/06/14 06:55 * URL [ 編集] | page top↑
ヨンヨンさんへ

第二の人生については、具体的なものは何もありません。
ただ、まるで旅行の計画を立てるかのようなワクワク感があるのは事実です。
ただ、わずかばかりであったとはいえ、毎月の収入がなくなるのは痛いです。

「27年」と言いますと、ほぼ「30年」ですから、失礼ながら私と同じシチュエーションですね。
とは申せ、会社に勤める人間と、自営でお仕事をされている人とは、重圧感が全く違うと思います。
by: 声なき声 * 2017/06/14 06:59 * URL [ 編集] | page top↑
お疲れ様でした
30年間お疲れ様でした。
ブログから同年代の方とお見受けしておりました。
ブログ楽しみにしております。
いつまでも健康でありますように!

by: flux capacitor * 2017/06/14 07:07 * URL [ 編集] | page top↑
おばさん会社員さんへ

11月が誕生月で、65歳となりますので、年金が満額受け取れるタイミングになります。
ただ、そのときまでダラダラ在籍していても、単に会社にいるだけ状態になってしまいます。
懸命に仕事をしている人たちにも失礼だと思いますし、何より、私自身がポツンと孤立しているようで、身の置き所に困ります。
そういった意味でも、期中退職の形にはなりますが、いわば渡に舟の話だと感じました。
by: 声なき声 * 2017/06/14 07:11 * URL [ 編集] | page top↑
flux capacitorさんへ

はい、水谷豊さんと同じで、昭和27年生まれです。
自分勝手な悪文乱筆で、flux capacitorさんのお目を汚しまして恐縮です。
退職後は、健康と経済の管理を最優先に行ってまいるつもりです(笑)。
by: 声なき声 * 2017/06/14 07:18 * URL [ 編集] | page top↑
ついに隠居ですか
時間ができるといいですよ、挑戦できるものが増えますから
することねーぞ、とかになったら相談にのりますよw
by: てかと * 2017/06/14 13:32 * URL [ 編集] | page top↑
てかとさんへ

はい、隠居です。
当初の心づもりより半年早く身を引くことになります。
以前からやりたかったことが、それこそ山のようにありますので、暇を持て余すことはないだろうと思っています。
おっしゃるように、「挑戦」したいことが多過ぎて、まずはその整理をするところから始める予定です。
by: 声なき声 * 2017/06/14 15:06 * URL [ 編集] | page top↑
お疲れ様でした。

私も、32年勤めた職場を退職したのは3年前。。
(遊んでいた事)が無かったので、、、時間をどうやって過ごすのか、それが一番恐怖でした。

それが、、一日が24時間では足りない日々。
あの恐怖は何だったんだろう。(笑)

仕事から離れてこそ、(自分)が見えてきます。
また新しい発見が。
by: アイハート * 2017/06/14 20:13 * URL [ 編集] | page top↑
アイハートさんへ

「365連休」を目前にして、私はあれもしたい、これもしたいとの夢が、泉のごとく湧いてきます。
今まで気づかなかった自分を発見することができれば、それは望外の喜びです。
いずれにしても、退屈はしないだろうと予測しています。
by: 声なき声 * 2017/06/14 20:36 * URL [ 編集] | page top↑
30年間お疲れさまでした。自分はひとつの職場に長年勤めた経験が無いので、30年も勤めたのはすごいと思いました。
仕事でお忙しいなか、毎日ブログの更新大変だなーと思ってましたが、これで毎日のんびりブログの更新ができますね。
これからもブログの更新楽しみにしてます(^-^)/
by: ponch * 2017/06/16 21:04 * URL [ 編集] | page top↑
ponchさんへ

ねぎらいのお言葉をいただき、ありがとうございました。
ブログの記事書きは、認知症予防訓練という側面がありますので、よほどやるべきことが蓄積しない限りは、優先して取り組むであろうと思います。
ただ、会社関連のネタが激減するのは避けられませんね(笑)。
by: 声なき声 * 2017/06/16 21:08 * URL [ 編集] | page top↑

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
https://koenakikoe.blog.fc2.com/tb.php/2596-6cd40a68
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |

プロフィール

声なき声

Author:声なき声

昭和27年に生まれ、平成29年に職業生活をリタイヤ。 現在、北摂のマンションに在住。   

月別アーカイブ

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する