FC2ブログ

6月10日(土)

自衛隊協力会の総会に参加した。

国会議員の姿も見られ、なかなかの盛会であった。

当地では、事情により、小選挙区で選ばれた議員と、比例で復活した議員とがいる。

二人が顔を合わせることがないように、主催者も非常に気を使っている(汗)。

で、二人とも女性議員である。

ぶっちゃけた話、太いか痩せているかというのは、彼女らにとっては、非常に重要な問題である。

もちろん、出席者はそんなことは絶対に口にしない。

逆に、
「先生、痩せたのと違いますか?」
と声をかける出席者もいた。

わざとらしいと思うのだが、それが礼儀であり、常識というものらしい。

私からみれば、明らかに、肉づきがよくなったと思うのだが、それでも、
「痩せている」
とのフレーズは必須のものであるというから、私の理解を超えている。

そのことと国政とはなんの関係もないのだが、無視のできない事実だと。

なお、自衛隊としては、新入隊員の確保に苦しんでいるらしい。

昨年と単純比較して、応募者が20%も少ないのが現実だという。

少子化の影響もあるだろうが、そもそも、自分の国は自分で守らないことには話にならない。

考えようによっては、こんな状況で、あえて自衛隊に入ろうとする若者がいるのは、望ましい現象なのかもしれない。

 
20 : 41 : 16 | 日記 | トラックバック(0) | コメント(8) | page top↑
<<6月11日(日) | ホーム | 世界初!!フルオーダーのフィギュアケースの価格が1分で分かるサービス誕生!>>
コメント
こんばんは♪

こんな状況で、あえて自衛隊に入ろうとする若者がいる、
救われる思いあります。
by: きっちゃん♪ * 2017/06/10 22:17 * URL [ 編集] | page top↑
こんばんは
ああ…若ければなあ。自衛隊に入りたかったなと思います。
出来たらやっぱり海上自衛隊!江田島の術科学校に行って幹部になろうか…来世はw。
by: 見張り員 * 2017/06/10 22:42 * URL [ 編集] | page top↑
おはようございます。
議員でなくても 女性は「痩せている」の言葉には
弱いのでしょう(笑)
けれど、
「痩せている」より「スタイルが良い」の方が
より魅力的な言葉でしょう。
肉づきが良かったら
「バランスの取れた・・」そう言えば褒め言葉でしょう。

事実は分かりませんが
お給料が良いと言う理由で
自衛隊へ入る若者が居るとか。
by: ヨンヨン * 2017/06/11 04:53 * URL [ 編集] | page top↑
きっちゃん♪へ

「今どきの若い人は・・・」と嘆く声はときおり聞かれますが、すべてがすべて、そんな軟弱なわけではありません。
厳しい規律や訓練が待っている世界に、あえて飛び込んでいく若者もいるのです。
心強い限りです。
by: 声なき声 * 2017/06/11 05:09 * URL [ 編集] | page top↑
見張り員さんへ

昨日は、陸自でした(汗)。
ビデオで、訓練のごく一部が紹介されていましたが、実戦を想定しての演習など、見ているだけでも緊張が伝わってきます。

見張り員さんの来世の夢がかないますよう、祈っております。
by: 声なき声 * 2017/06/11 05:16 * URL [ 編集] | page top↑
ヨンヨンさんへ

その女性議員はややふくよかな人で、国会のお仕事で苦労していることをいたわる意味合いから、あえて
「痩せている」
とのフレーズを選んだ、と発言者は言っていました(笑)。

どこの世界でも、給料や条件に惹かれて入っていく人はいることと思います。
自衛隊も例外ではないでしょう。
ただ、動機が高給与であったにせよ、中でいい仕事をしてくれれば、それは望ましいことだと私は考えています。
by: 声なき声 * 2017/06/11 05:21 * URL [ 編集] | page top↑
こんにちは
うちの地元も小選挙区で落とされて比例で復活した議員いますよ
ヤジ担当議員でポスター見ると太りましたね、としか言いようがないですw
次も小選挙区にでてきたら余裕で落選すると思いますが、地元の面汚しなんで出馬しないでほしいですよw
by: てかと * 2017/06/11 10:56 * URL [ 編集] | page top↑
てかとさんへ

比例復活のシステムは再考すべきでしょう。
選挙の意味がなくなります。
同時に、小選挙区制もどうかと思います。
昔の中選挙区制に戻して、そして、比例復活をなくせば、矛盾はなくなるのではないでしょうか。
by: 声なき声 * 2017/06/11 12:21 * URL [ 編集] | page top↑

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
https://koenakikoe.blog.fc2.com/tb.php/2592-ef278564
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |

プロフィール

声なき声

Author:声なき声

昭和27年に生まれ、平成29年に職業生活をリタイヤ。 現在、北摂のマンションに在住。   

月別アーカイブ

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する