FC2ブログ

2月20(月)

夕方に、大阪市内の関係先に出かけた。

2か月か3か月に1回の頻度で、コミュニケーションをとっている会社である。

そこへ行くときの悩ましい問題が、駐車場のことである。

高層ビルが林立する大阪市内に行くときは、どこに車をとめるかで頭を痛めることがあるのだ。

昨今、駐車場の数が減ってきている。

私の行った先の近辺も事情は同じだ。

とりわけ、今まで使っていたところが、2軒とも昨年の暮れに閉鎖になったのである。

これは困った。

確かに、経済活動が熱心に行われているスペースで、車をとめる場所を提供するという手法は、あまりにもったいないと思う。

そういういこともあって、たぶん、ほかの業種に転換するのだろう。

だから、駐車場の絶対数が足りないのだ。

昼間など、どこに車をとめればいいのか、場所探しで時間をとられる、という話も少なくない。

もし、私ひとりの訪問ならば、迷わずに電車で行くが、計5人の人間と一緒なので、選択肢は車しかない。

そんな心配をしながら現地に向かったが、実際に行ってみると、結構、空いているスペースがある。

確かに、昼間の時間であれば駐車スペースの確保は難しいかもしれないが、夕方の5時ともなると、帰っていく車も少なくない。

鵜の目鷹の目で探すまでもなかった。

なお、全く無関係の話だが、関西では、駐車場のことを”モータープール”という。

もちろん、車が泳いでいるわけではなく、「蓄える」「貯める」という意味を持っているのだと思う。
 
夏ともなれば、車も泳ぎたいのが本心だろうが・・。

 
20 : 59 : 22 | 日記 | トラックバック(0) | コメント(6) | page top↑
<<2月21日(火) | ホーム | 2月19日(日)>>
コメント
(^-^;
駐車場が減っているんだ
初耳
by: やまもっち * 2017/02/20 21:02 * URL [ 編集] | page top↑
やまもっちさんへ

駐車場よりも儲かる何かがあるのでしょう。
ただ、昨年の暮に廃業した二軒は、今日見たところでは、まだ更地で、「事業者募集中」となっていました。
by: 声なき声 * 2017/02/20 21:29 * URL [ 編集] | page top↑
こんばんは
私が住む市は、郊外に大型ショッピングセンターが
郊外に 出来て居るせいか
街の中には、駐車スペースが増えて居ます。

5・6台の小さな駐車場から
立体駐車場 地下駐車場 様々です。
街の中へ行くときは、駐車場には
困って居ません。

官公庁も 広い駐車場があるので
車を止める心配は、したことが無いです。

公共交通機関の発達していない
車社会の田舎町だからかも知れませんが。
by: ヨンヨン * 2017/02/20 21:48 * URL [ 編集] | page top↑
ヨンヨンさんへ

今日の訪問地周辺では、3台分とか5台分といった狭い駐車場が目立ちます。
おそらく、以前は家を建てていた人が、それをつぶして建てた駐車場だと思います。

ただ、地価がどんどん上がっていく状況にありますので、もっと割りのいいビジネスに狙いを定めて転換を図っているのでしょう。

私の家の近所であれば、むしろ、駐車場は増えている感覚があります。
郊外地ですから(笑)。
by: 声なき声 * 2017/02/20 22:00 * URL [ 編集] | page top↑
こんにちは♪

うちの会社の近くでは駐車場は結構増えています。
でも、昼間は料金が高いです。
一人の時は電車バスが便利かと思います。
by: きっちゃん♪ * 2017/02/21 13:24 * URL [ 編集] | page top↑
きっちゃん♪へ

同じ大阪市内でも、エリアによって事情は違うようですね。
「西天満」の方面では、全般に、駐車場は減りつつあるようです。
また、料金も高くなってきていて、昨日とめたところだと、1時間800円でした。
2時間おりましたので、1,600円の駐車料金となります。
ただ、5人全員が電車で来たなら、もっと高い交通費がかかりますが。
by: 声なき声 * 2017/02/21 17:24 * URL [ 編集] | page top↑

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
https://koenakikoe.blog.fc2.com/tb.php/2429-9931dfa7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |

プロフィール

声なき声

Author:声なき声

昭和27年に生まれ、平成29年に職業生活をリタイヤ。 現在、北摂のマンションに在住。   

月別アーカイブ

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する