FC2ブログ

1月20日(金)

今日、本来は朝一番に会議があるはずであった。

ネットワーク関連の件で、私が命じられてやってきたことの報告も、そこで行う手筈になっていた。

その仕事をやったのは、私ともう一人。

現在の進捗状況を報告し、今後の方向性について指示が下される予定であったのだが・・・・。

予定の時間になっても、私の協働者の彼以外、誰も来ない。

エグゼクティブ4人のご出席が予定されていたのだが、どなたもお見えでない。

20分たった時点で、私が不在者に催促の内線をしようとしたら、
「いいんじゃないですか。誰もこの会議を必要としていないんですから。」
と言う。

彼は営業管理をやっていて、出張もあり、かなり多忙である。

私とは大違いだ。

相当に無理をして仕事を進めてきただけに、感情的に面白くないものがあったのだろう。

会議の内容は、ほとんどがわれわれからの報告であり、添付資料を見ればわかるというもの。

それを見て、承認と今後の指示をいただくだけの内容だから、実は、彼の言うとおりなのである。

彼の気持ちをおもんぱかってのこともあり、私も、あえて不在者に連絡をしなかった。

後で、偉い人のお一人からは「忘れていた」と謝ってこられたので、少しは溜飲が下がった気がする。

結局、次回の会議は来月に行い、報告内容に関しては電話で承認をいただいた。

おかげで、拘束されたのは20分で済んだ。

もし予定どおり会議をやっておれば、少なくとも2時間はかかっていたことだろう。

考え方を変えれば、会議には膨大な時間がかかっている、ということだ。

しかも、出席者には報酬の高い人が多いのが通例である。

人件費を計算すると、莫大なものになる。

経費節減を熱っぽく訴えている会社は多いが、電気を消したり紙の裏側を使ったりするよりも、会議をできるだけ少なくするほうが、効果てきめんではないか。

今日は、有益な教訓を得ることができたと感謝している。

 
20 : 03 : 56 | 日記 | トラックバック(0) | コメント(8) | page top↑
<<1月21日(土) | ホーム | 1月19日(木)>>
コメント
(^^*)
寮で成人のつどいと物故者法要がありました
近くの寺の住職さんが来ました
by: やまもっち * 2017/01/20 21:08 * URL [ 編集] | page top↑
やまもっちさんへ

物故者法要もされるんですか?
なかなか大変ですね。
by: 声なき声 * 2017/01/20 21:21 * URL [ 編集] | page top↑
合掌
物故者法要は初代の理事長の命日の1月22日あたりに毎年します
by: やまもっち * 2017/01/21 08:21 * URL [ 編集] | page top↑
やまもっちさんへ

先人を尊重されるのは、非常にいいことだと思います。
by: 声なき声 * 2017/01/21 08:23 * URL [ 編集] | page top↑
こんにちは!
結果的に20分で済んだということは、
考えようによっては良かったかもしれませんが、
本来はムカつきますよね。
ムカついてもよい案件だと思います。
これからは会議をしなくて済む案件は、
最初から会議をしないという選択があるというを
エライ方達が気づいてくれれば
今回の一件は価値があると思います。
by: おばさん会社員 * 2017/01/21 11:31 * URL [ 編集] | page top↑
おばさん会社員さんへ

本当なら「ムカつく」べきでしょうが、身を以っていい体験をさせてもらったとのお得感のほうが、私には強いです。

おそらく、どこの会社でもそうでしょうが、会議のための資料づくりや情報収集のために相当な時間とエネルギーを使っていることでしょう。

「報告」だけならメールでも済む話ですし、時間を有効に使えます。

会議をやめて、空いた時間に商品を売る活動をするほうが、業績に直結すると思います。
by: 声なき声 * 2017/01/21 11:50 * URL [ 編集] | page top↑
こんにちは♪

うちの会社、お昼を超えて会議していたことがあります。
それも短くなったと思ったら、最近は回数や種類が増えました^^;
by: きっちゃん♪ * 2017/01/21 14:10 * URL [ 編集] | page top↑
きっちゃん♪へ

私の会社でも、月例会議で3時間半というのがありました。
さすがに、進行の方法を見直して、いまでは2時間半に短縮されました。
私から見れば、もっと大幅に縮めることができると思っていますが。
by: 声なき声 * 2017/01/21 14:49 * URL [ 編集] | page top↑

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
https://koenakikoe.blog.fc2.com/tb.php/2387-7d116dfe
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |

プロフィール

声なき声

Author:声なき声

昭和27年に生まれ、平成29年に職業生活をリタイヤ。 現在、北摂のマンションに在住。   

月別アーカイブ

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する