FC2ブログ

1月15日(日)

私の住んでいる地域では、今日でお正月が終わる。

とはいえ、1月末までに予定されている新年会では、
「明けましておめでとうございます」
の挨拶が交わされるが。

わが家のお正月の飾りも、午後一番に全部はずして、氏神神社に納めさせてもらった。

これも、私の担当になっていて、15日に必ずしかるべき処置をすることとなっている。

10年ほど前までは、近くの公園で、しめ縄や松飾りを焼く儀式が行われていたが、おそらくは、環境問題や火災防止の観点から、今では禁止されたのだと思う。

その後は、ちょっと距離は離れているが、生活圏にある神社に納めるようになった。

厳粛な儀式が行われた後、お飾りを投入して燃やす光景は壮観というしかない。

ただ、燃やす前に、各家庭から持ってきたものの事前チェックが行われ、ビニールや生ものは燃やすことを許してもらえなかった。

とはいえ、伝統にのっとった儀式を経てお飾りが天に返るのだから、私としては本望である。

しかし、そちらも私が2年行っただけで、中止になってしまった。

やむを得ず、昨年からは、氏神神社に納めている。

ただし、この神社では、「とんど」というのか「左義長」というのか、地域によって言い方はさまざまだが、燃やすことはしない。

翌日に、ごみ収集車がやってきて、納められた飾りを回収していくのである。

だからかもしれないが、ビニール袋もダイダイもすべて受け入れてくれる。

考えようによっては、自分の家のごみ箱に捨てて、収集日に出せばそれで済む話なのだが。

しかし、いったんは神社に納めてからでないと、正月飾りを捨てることを気持ち悪いと思う人も少なくない。

世の中、合理主義だけでは割り切れないので、無意味に見えるかもしれないが、こういった手続きをとっているのである。

これはこれで、正月の風習として、子や孫たちにも引き継いでいっていいと、私は思っている。

 
20 : 01 : 12 | 日記 | トラックバック(0) | コメント(10) | page top↑
<<「第二回全国名月サミット」にて、新たな『日本百名月』認定登録地が決定! | ホーム | ウィンまん(win95man)×平野友里シングルリリース! 2月15日公開MVゲスト人気踊り手「りりり」とコラボダンス!>>
コメント
おやすみ
今晩は

タブレットを使ってお年玉付き年賀状の当選番号を見ながらチェックしました

今回は切手シート1枚でした(>_<)
by: やまもっち * 2017/01/15 21:25 * URL [ 編集] | page top↑
こんばんは
お友達は、年末にお札を買いに行く
遠くの神社へ、燃やしに行ってましたが
そこで ある人が(神社の人ではないようですが)足で蹴飛ばして火の中に入れてるのを見てから、近くの神社へ行くようになりました。

この近くの神社では、今日「どんど焼き」と言って燃やしています。

若かりし頃、長野県野沢温泉スキー場で見た
「どんど焼き」は、雄大で おごそかな行儀でした。
by: ヨンヨン * 2017/01/15 22:42 * URL [ 編集] | page top↑
やまもっちさんへ

今晩、お年玉付き年賀状のあたりを確認します。
いつも、切手シート2枚ですが、今年はどうなることでしょう。
by: 声なき声 * 2017/01/16 05:51 * URL [ 編集] | page top↑
ヨンヨンさんへ

まさか神社の人が、お札を蹴り込むなんてことはしないでしょう。
しかし、足で火の中に入れるぐらいなら、自分の家のごみ箱に捨てるほうが、出かける手間も省けるから楽だと思いますが。

私の生活圏では、「とんど焼き」もしくは「どんど焼き」と呼ばれています。
語源はわかりません。
by: 声なき声 * 2017/01/16 06:59 * URL [ 編集] | page top↑
こんにちは♪

同僚も「とんど」があると言っていました。
私はそういうのをやったことがないです。
by: きっちゃん♪ * 2017/01/16 12:20 * URL [ 編集] | page top↑
 最近は環境や防火のために、燃やすことについては厳しくなっていますね。私もお寺から貰ったお札、どうしようと思っています。台所のシンクで気を付けて焼こうかと思っています。
 ダルマは引き取ってくれるところがないので30年くらいそのままです。困ったもんだ。
by: ひねくれくうみん * 2017/01/16 13:09 * URL [ 編集] | page top↑
きっちゃん♪へ

火で炊き上げると、身も心も清められるような気がいたします。
「とんど」は続けていってほしいのですが、社会が認めないようになってきました。
残念です。
by: 声なき声 * 2017/01/16 17:12 * URL [ 編集] | page top↑
ひねくれくうみんさんへ

古いお札は、納札箱のある神社に持っていけば、宗派は関係なく処理してくれると聞いたことがあります。
私もお世話になったことがあります。
人によっては、丁重に新聞紙にくるんで、心の中で拝みながら、家のごみ箱に捨てるという人もいました。
気持ちの問題が最も大切だと思います。

30年経過のダルマさんは、もしかしたら値打があるかもしれませんね。
お宝鑑定団に相談されてはいかがでしょうか(笑)。
by: 声なき声 * 2017/01/16 17:22 * URL [ 編集] | page top↑
こんばんは
こんばんは
仙台はどんと祭りが行われ
消防に届けを出しているんだと思います。消防車は大きなところには数台
小さなところでも1台は配備されます。また更に小さなところは地元消防団が待機して活躍します

神社に持って行って、多分ですけどお払いをしてゴミに出すのだと思いますので、それはそれでいいのかな~と思いますよ。

でも、自分の出した生ごみと一緒はなかなか勇気が出ません。
お焚き上げの時はやはりプラスチックや環境上あまりよろしくないものは はじかれます。
仙台のどんと祭は本当に壮観です。
裸参りも!
by: 桜子ちゃん * 2017/01/16 18:49 * URL [ 編集] | page top↑
桜子ちゃんへ

消防車が待機している「とんど祭り」もあるんですね。
私は経験したことがありません。
それだけ、火災の危険性が高いということなのでしょう。

家によっては、どうしても神社に正月飾りを納めることのできないところもあると思います。
それはそれでやむを得ないと私は考えています。
私も、生ごみと一緒にお飾りを捨てるのは抵抗を感じていますので、神社に持っていきます。
ただ、どうしても時間のとれない人は、仕方なく、家のごみ箱に捨てざるを得ないこともあると思います。
そのときに、真摯な思いを持っているかどうかが非常に重要なポイントだと思います。
by: 声なき声 * 2017/01/16 19:03 * URL [ 編集] | page top↑

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
https://koenakikoe.blog.fc2.com/tb.php/2379-d952f9d0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |

プロフィール

声なき声

Author:声なき声

昭和27年に生まれ、平成29年に職業生活をリタイヤ。 現在、北摂のマンションに在住。   

月別アーカイブ

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する