FC2ブログ

1月8日(日)

消防出初式があった。

毎年、見学に行っている、というか義務付けられているというべきか。

今日は、あいにく雨に降られた。

見学者はテントの中だから濡れることはないが、参加者は、帽子をかぶっているとはいえ、雨を防ぐことはできない。

消火活動のためには水が必須なのだし、考えようによっては、望ましい気象条件なのかもしれない。

ただ、冬の寒い時期に体が濡れたのでは、健康上、よろしくない。

主催者の判断により、短縮バージョンで2時間のスケジュールのところを、30分まで縮める形に修正して行われた。

だから、はしご演技や徒歩行進などは省略された。

はしご演技などは、消防隊員が去年の秋頃から猛烈な訓練を続けてきたはず。

仕事のかたわらの訓練を積み重ねてきたのだから、隊員にしてみれば晴れの舞台で披露したいとの思いで一杯であったのは想像にかたくない。

さぞ、無念であったろうと推測する。

なお、出初式のエンディングは一斉放水というのが通り相場である。

多くの車両から水が力強く噴出される様子は、セレモニーをさらに高揚させる。

実は、もう一つの意図があって、放水をしているらしい。

というのは、放水のための機械がちゃんと動くかどうかのチェックを兼ねている、という。

民間の消防団の車など、平時は、放水のチャンスがあまりないので、機械動作の確認ができていないこともあるらしい。

そこで、式典での一斉放水に合わせて機械のテストをも行っていると、聞いた。

ともあれ、雨中での式典に参加されていた消防職員や消防団員には、心よりその労をねぎらいたいと思う。


IMG_1851.jpg

18 : 45 : 19 | 日記 | トラックバック(0) | コメント(6) | page top↑
<<アメリカンメンズアイテムネット専門の販売サービスを全国に提供開始致しました | ホーム | 1月7日(土)>>
コメント
(^-^)
生は凄い迫力ですね
by: やまもっち * 2017/01/08 21:51 * URL [ 編集] | page top↑
おはようございます。
消防出初式は、消防局の仕事始めなんですよね。
私たちの地域でも、昨日でした。
街の中で行進があって、
信濃川の両岸から、放水します。
以前 見に行きましたが、綺麗でした。
by: ヨンヨン * 2017/01/09 05:18 * URL [ 編集] | page top↑
やまもっちさんへ

目の前で一斉放水を見ると、かなりのインパクトがあります。
どんな火でも収まってしまうようなパワーを感じます。
by: 声なき声 * 2017/01/09 05:38 * URL [ 編集] | page top↑
ヨンヨンさんへ

私の市の消防本部は、毎年、1月の第二日曜日に出初式を行っています。

河川敷で式典を行い、最後に川に向けて一斉放水をして締めくくっています。

放水の水には、ピンクやブルーなどの色をつけたものも使っていて、はなやかです。
by: 声なき声 * 2017/01/09 05:42 * URL [ 編集] | page top↑
こんにちは♪

消防出初式、毎年行かれているんですか!
私は行きたいと思いつつ一度も行ったことがありません。
昨日の冷たい雨は本当に大変だったことでしょう…
by: きっちゃん♪ * 2017/01/09 11:02 * URL [ 編集] | page top↑
きっちゃん♪へ

はい、もう20年近くなると思います。
いわば一種のルーチンワークです。
もし機会があれば、是非ともライブでご覧になることをおすすめいたします。
by: 声なき声 * 2017/01/09 13:27 * URL [ 編集] | page top↑

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
https://koenakikoe.blog.fc2.com/tb.php/2370-630a5b2b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |

プロフィール

声なき声

Author:声なき声

昭和27年に生まれ、平成29年に職業生活をリタイヤ。 現在、北摂のマンションに在住。   

月別アーカイブ

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する