FC2ブログ

12/27(火)

仕事中、何気なく窓の外を見ていると、いろんな人が歩いているのが目に入ってくる。

人によって、歩くスピードはまちまちだ。

これは当然のことかもしれない。

ただ、仕事ができるかどうかはともかく、意欲を持って仕事に取り組んでいる人というのは、歩くのも早い。

逆に、与えられたルーチンだけをこなしている人というのは、ゆっくりゆっくり歩いている。

見ていてもいらつくほどの遅さであり、元気のなさがこちらにも感染しそうで、思わず、目をそらしてしまう。

実際に、そういう人がいるのである。

野球で、打ち込まれて降板を告げられたピッチャーがベンチに戻るときよりも、さらにゆっくりした足取りである。

他人の責任にしては失礼だが、その人の歩き方が目に入ると、私の気持ちがそがれてしまうのだ。

息子が、中学受験のときに通っていた塾では、
「遅刻して教室に入るときは、小走りで来ること」
という規則があった。

小学生でもいろんな事情があるので、遅刻するのはやむを得ないが、急いでいるという気持ちはアピールしなさい、という趣旨なのだろう。

懸命に授業をしている先生にしても、また、合格を目指して必死の生徒にしても、遅れてダラダラと入ってくるのを見ると、士気が下がるのは当然だ。

今にして思えば、塾のそのルールは、極めて理にかなったものであったと思う。

 
20 : 11 : 04 | 日記 | トラックバック(0) | コメント(6) | page top↑
<<12/28(水) | ホーム | 日本維新の会 衆議院東京都第5選挙区支部(目黒区・世田谷区)支部長小林学後援会 2017年度第1期会員募集>>
コメント
(>_<)
いろんなルールがあって大変です
by: やまもっち * 2016/12/27 21:08 * URL [ 編集] | page top↑
やまもっちさんへ

息子の通っていた塾でのルールは、合理的なものだと、今は考えています。
by: 声なき声 * 2016/12/27 21:12 * URL [ 編集] | page top↑
おはようございます。
同感ですね(*^。^*)

意欲のない方は、歩く速度と共に
体の動きが少ないのですよ。

特に 精神疾患のある人は、
その傾向が 強いです。
まるで、お人形さんが歩いてるように。

心の状態は、体の動きにも関係してくるのですね。

by: ヨンヨン * 2016/12/28 05:27 * URL [ 編集] | page top↑
ヨンヨンさんへ

はい、心の状態と体の動きは関係していると思います。
逆に、早足でテンポよく歩くようにすると、自分の心も活発になってくる、との話を聞いたことがあります。
至らないながらも、私も心がけています。
by: 声なき声 * 2016/12/28 05:32 * URL [ 編集] | page top↑
こんばんは♪

昔、疲れてとぼとぼ歩いていた時にいきなり肩をつかまれる
という怖い目にあいました。
きっとすきだらけだったのでしょう…
それからは、早歩きで元気よく歩くようにしています。
by: きっちゃん♪ * 2016/12/28 17:37 * URL [ 編集] | page top↑
きっちゃん♪へ

それは、恐ろしい経験ですね。
変わった人というのは、いろんなところでつけこんでくるようです。
そういった意味でも、「早歩き」は有効だと思います。
by: 声なき声 * 2016/12/28 18:20 * URL [ 編集] | page top↑

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
https://koenakikoe.blog.fc2.com/tb.php/2356-ae821d97
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |

プロフィール

声なき声

Author:声なき声

昭和27年に生まれ、平成29年に職業生活をリタイヤ。 現在、北摂のマンションに在住。   

月別アーカイブ

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する