FC2ブログ

12/6(火)

出身学校の卒業生団体の忘年会があった。

本来ならプライベートな集まりだから、何の気遣いもいらないのだが、私の場合、職場の地域での組織に入っている関係上、仕事で関係する人も会員になっている。

だから、「無礼講」というわけにはいかない。

とはいえ、いわばお酒を飲んで食事をする会だから、失礼な言動さえしなければ、別にどうということはない。

参加者は約20人。

こういった酒が入る場では、飲める人と飲めない人が混在しているのが通例だ。

そもそも、モンゴロイドである日本人は、アルコール分解能力は低いはず。

欧米人のようにクジラのようにアルコールが飲めるわけではない。

だから、宴席を盛り上げるためと称して、出席者に、飲酒を必要以上に求めるのはリスクが高過ぎる。

私の狭い経験からであるが、ビールをグラス1杯飲んだだけで顔が赤くなる人に対しては、まわりから積極的にすすめるべきではないと思う。

顔が赤くなるのは文字通り危険信号である。

アルコールには弱いと見たほうがいい。

お酒が強いか弱いかは、遺伝子で決定されるので、努力して頑張っても強くなるはずがない。

困るのは、お酒が強くないのに、好きで飲みたがる人がいること。

それは、ほぼ間違いなく、何らかの形で健康を害することになる。

なお、今日の席に、お酒の非常に強い人がいられた。

昔、台湾に行って接待を受けた席で、紹興酒を何本かぐいぐいと空けて、現地の人を驚かせたという伝説を持っている。

その人は、お酒を飲んでも酔うことがないので、自分からすすんで飲むことはない。

要は、水を飲んでいるのと同じことだから、お酒のどこがいいのかわからないらしい。

氏の口から、「お金まで出して飲むほどのものではない」という言葉を聞いて、妙に納得した私であった。

お酒を飲まなくても、おいしい料理に舌鼓を打ったり、楽しい会話がはずめば、宴席は自然とにぎわうものだ。

 
22 : 22 : 38 | 日記 | トラックバック(0) | コメント(6) | page top↑
<<12/7(水) | ホーム | 12/5(月)>>
コメント
危険
祖父お酒 大好きでした
アル中になりましたね(>_<)
by: やまもっち * 2016/12/07 01:08 * URL [ 編集] | page top↑
おはようございます。
飲み会 お疲れ様でした。

ある飲み会の席で、いつも一緒になる方
まったく飲めなくて いつもコーラです。
けれど、あたかも飲んでるような雰囲気を出せる人

みんなに
「コーラで酔える人」と言われてます。

ザルに下戸 いろいろな人が居るのですから
どちらの人も 楽しい雰囲気で 過ごさないと
せっかくの場が、台無しですね。
by: ヨンヨン * 2016/12/07 05:22 * URL [ 編集] | page top↑
やまもっちさんへ

私も、母方の祖父がお酒が大好きであったと聞いています。
中毒ではなかったようですが、酒を飲むことを最優先に生活していて、仕事も長続きしなかったらしいです。
結構、器用な人であったそうですが、酒で人生を誤った典型的な事例です。
私が生まれたときには、もう、この世の人ではありませんでした。
身内の恥で恐縮です。
by: 声なき声 * 2016/12/07 11:34 * URL [ 編集] | page top↑
ヨンヨンさんへ

はい、そんな人がいますね。
ある意味、貴重な存在だと思います。

ノンアルコールのビールなど、外見からすると本物のビールと区別がつきません。
いかにもビールを飲んでいるように陽気にふるまっていると、まわりも明るくなります。
by: 声なき声 * 2016/12/07 11:58 * URL [ 編集] | page top↑
こんにちは♪

体質的にアルコールが合わない人、
病気のために飲めない人もいます。

私も以前は飲んでいましたが、
飲まない環境になってから、
こういう集まりに参加するのが苦痛になりました。
by: きっちゃん♪ * 2016/12/07 12:09 * URL [ 編集] | page top↑
きっちゃん♪へ

飲めない人というのは、お酒が入る集まりは辛い思いをされていることでしょう。
知人で、会社関係や冠婚葬祭を別にして、飲み会には一切出ないという人がいます。
彼も飲めないのですが、それを知りながら、お酒を無理強いされるのが苦痛なので、出席しないのだそうです。
気持ちはわかるような気がします。
by: 声なき声 * 2016/12/07 17:28 * URL [ 編集] | page top↑

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
https://koenakikoe.blog.fc2.com/tb.php/2327-c5e5b556
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |

プロフィール

声なき声

Author:声なき声

昭和27年に生まれ、平成29年に職業生活をリタイヤ。 現在、北摂のマンションに在住。   

月別アーカイブ

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する