FC2ブログ

11/28(月)

九州のスケートリンクで、魚を氷漬けにした上を滑る企画が中止に追い込まれたらしい。

私はスケートはしないし、また、魚の上を滑ることに興味もない。

しかし思ったのだが、ネットや電話で抗議を受けたからといって、やめなければならないのだろうか。

魚屋さんで、いや訂正、鮮魚店で売れずに廃棄処分になる魚を使ったのだし、考えようによっては、一度は死んだ魚にとっても、自分が再び活躍できるのであれば、それは本望ではないか。

私はにぎり寿司が大好きで、いつも魚をおいしくいただいている。

これも、包丁で切り裂かれた魚の身を食べるのは、やはり残酷な行為ということになるのだろうか。

私がこの企画に抵抗を感じるのは、魚という食べ物の上を足で滑走するという部分だけである。

ウドンやソバを作るとき、手でこねたり足で踏んだりするところもあるが、目の前でその場面を見たら、食べたい気持ちは薄れることと思う。

でも、それを目当てに来たのであれば、何食わぬ顔をして食べることだろう。

私が高校生ぐらいのころ、どこの国の人かは忘れたが、日本で焼き鳥を食べる習慣を見て、
「スズメのようなかわいい鳥を焼いて食べるなんて、なんと残酷なことか」
と憤慨していた人がいた。

今回の事件を聞いて、この外国人のコメントを思い出した。

 
20 : 12 : 36 | 日記 | トラックバック(0) | コメント(6) | page top↑
<<実際に役立つ英会話学習のアプリです | ホーム | 11/27(日)>>
コメント
今晩は
ホッケ以外は大好きです
by: やまもっち * 2016/11/28 22:37 * URL [ 編集] | page top↑
こんばんは
私もこの記事には違和感を持ちました。

魚たちは生ごみとして捨てられるよりも、氷の中で美しい形状をとどめていた方がよさそうです。
食べられるだけではなくて、観賞されれば魚も本望でしょう。
by: 花渡川 淳 * 2016/11/29 00:25 * URL [ 編集] | page top↑
やまもっちさんへ

私はとりたてて嫌いな魚はありません。
料理の仕方としては、煮魚よりも刺し身で食べるのが好きです。
by: 声なき声 * 2016/11/29 04:57 * URL [ 編集] | page top↑
花渡川 淳さんへ

ニュースでの語られ方や、ネットでの論調は大半がこの企画に批判的です。
しかし、捨てられるはずの魚が、おっしゃるように「美しい形状」をそのままにできるのですから、決して魚を冒涜するものではありません。
スケートリンクの発想は、決して非難されるべきものではないと私は考えています。
by: 声なき声 * 2016/11/29 05:02 * URL [ 編集] | page top↑
こんにちは♪

魚=食べ物という感覚だからでしょう。
生きた魚を凍らせたわけでもないのだったら、
別にいいと思います。
by: きっちゃん♪ * 2016/11/29 12:43 * URL [ 編集] | page top↑
きっちゃん♪へ

運営者側も、抗議を受けたからといって、すぐに謝るのではなく、自らの意図を誠意を持って説明すべきではなかったかと思います。
現に、喜んでいた客もいたのは事実ですから。
by: 声なき声 * 2016/11/29 16:36 * URL [ 編集] | page top↑

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
https://koenakikoe.blog.fc2.com/tb.php/2314-393fe35b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |

プロフィール

声なき声

Author:声なき声

昭和27年に生まれ、平成29年に職業生活をリタイヤ。 現在、北摂のマンションに在住。   

月別アーカイブ

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する