FC2ブログ

9/15(木)

民進党の代表に蓮舫氏が決まった。

しかし、順調な選挙ではなかった。

代表選のさなかに、ネットで二重国籍問題が急浮上してきたのである。

最初はかたくなに事実関係を否定していた彼女も、サポーターによる投票が締め切られた時点で、台湾籍が残ったままであったことを認めた。

二重国籍であることの問題もさることながら、ある意味、それ以上に大きな問題がある。

当初は、いわれなき中傷だと一蹴していたのだが、その後、事実関係の説明が二転三転し、過去に、いろんな場面で自身が台湾国籍を持っていることを明言していた発言も表に出てきて、ついには自らが認めざるを得なくなったのだ。

ということは、嘘をついていたと見られてもしかたないことになる。

一番初めに、二重国籍の指摘を受けたときに、
「至急に調査して、あらためてご回答申し上げます」
と言っておけば、事実がわかったときも、あくまでも手続き上の過失であったとの釈明が通用したかもしれない。

嘘つきというのは、日本人の間では信頼されないものだ。

お気の毒だが、代表としての求心力は期待できないと思う。

 
21 : 25 : 15 | 日記 | トラックバック(0) | コメント(10) | page top↑
<<9/16(金) | ホーム | 9/14(水)>>
コメント
o(^-^)o
今晩は

ラジオ・テレビで知りました
by: やまもっち * 2016/09/15 21:39 * URL [ 編集] | page top↑
やまもっちさんへ

前途多難な船出だと思います。
蓮舫氏にとっても、民進党にとっても、ダメージは大きかったことでしょう。
by: 声なき声 * 2016/09/15 21:43 * URL [ 編集] | page top↑
まいどです
右でも左でも、そんなもの興味すらないですが、
日本人的(?)な陰湿な苛め体質と云うか、
「優等血統的高所見地」が、とても戦前的で
報道のたびに気になります。
日本人として、もっと大らかになれないもの
なのでしょうかね??

by: pipco1980 * 2016/09/16 00:11 * URL [ 編集] | page top↑
こんばんは。

一番を目指さずにずっと二番でいればいいのに!
なぜ二番ではダメなんだ~(笑)

とりあえず傲慢な蓮舫は、いらない!
by: 孝ちゃんのパパ * 2016/09/16 02:16 * URL [ 編集] | page top↑
pipco1980さんへ

国民の代表としての国会議員が日本国籍にこだわるのは、ある意味、自然なことだと私は思います。
確かに、一部には排外主義的な視点で、彼女の二重国籍を批判している人もいますが、私は、その立場はとっていません。
重大な責任を持った国会議員だからこそ、日本国籍のみであるべきだと考えています。
とにかく、立法の責任者なのですから。
by: 声なき声 * 2016/09/16 05:48 * URL [ 編集] | page top↑
孝ちゃんのパパさんへ

党の代表になりたいとの思いは、決して私利私欲から出たものではないでしょうが、今回の事件での対応を見ていると、危機管理能力の点では大いに問題ありだと感じました。
彼女自身は、相応の力を持った政治家だとは思いますが、リーダーとして党を引っ張っていくのは難しいのではないでしょうか。
おっしゃっているように、二番でいるほうが、彼女の持ち味を発揮しやすいはずです。
by: 声なき声 * 2016/09/16 06:11 * URL [ 編集] | page top↑
はじめまして
蓮舫氏の国籍問題は、自覚していただろうに、あえて正しい発言をしなかった。その点で落第だったと考えます。
そもそも父親とともに台湾籍を抜いたと主張した時期は、台湾が国際社会から抹殺されようとした時でした。なぜその時に母国を見捨てるようなことをしたのか、理解に苦しみます。台湾の各報道機関ももそれがあってか、非常に冷淡な報道だったようです。
蓮舫氏にしてみれば、機を見るに敏と言いたいのかもしれませんが、要はすぐに味方を裏切る人たちです。私には信義の問題で到底同調する気にはなれません。
こういう人物を選任するとは、民主党もイデオロギーの塊の人物が多い政党なんだなあと実感しました。柔軟性を持たないと今後も勝てないと思います。
by: AzTak * 2016/09/16 10:48 * URL [ 編集] | page top↑
こんにちは♪

最初につまずくと…
おっしゃるように
最初に問題になったとき対処の仕方が大事です。
by: きっちゃん♪ * 2016/09/16 12:09 * URL [ 編集] | page top↑
AzTakさんへ

コメントをいただき、ありがとうございました。

そういえば、彼女の弁明の中で、
「中国の国籍法では、外国籍を取ったら、中国の籍は自動的に抜けることになっているから、私は中国籍は持っていません」
というのがありました。
日本国としては台湾政府を認めていないという論理を使ったのでしょうが、台湾を見捨てたのかと感じた人は少なくなかったことでしょう。
まさに、「機を見るに敏」です。
政治家に必要な資質の一つではありますが、あまりに露骨にその部分が出ていますと、逆に信頼感を失います。
by: 声なき声 * 2016/09/16 12:36 * URL [ 編集] | page top↑
きっちゃん♪へ

おそらく、台湾籍を持ったままであるとの自覚は最初からあったのだと思います。
だからこそ、打ち消すことに懸命になったのでしょうが、逆に、それが矛盾を拡大生産することになりました。
初動のミスは大きかったと思います。
by: 声なき声 * 2016/09/16 12:40 * URL [ 編集] | page top↑

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
https://koenakikoe.blog.fc2.com/tb.php/2196-8f125bf4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |

プロフィール

声なき声

Author:声なき声

昭和27年に生まれ、平成29年に職業生活をリタイヤ。 現在、北摂のマンションに在住。   

月別アーカイブ

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する