FC2ブログ

9/2(金)

勤務先のある市が主催する防災演習を見てきた。

毎年、やっているものである。

土のう作りや救援物資の配送訓練、非常食炊き出し訓練、応急処置訓練など、内容は多彩である。

演習の最後は、消防署と自衛隊が共同で、地震で建物に取り残された負傷者の救出訓練が行われた。

毎回、この訓練が演習のフィナーレを飾っている。

訓練とはいえ、見ている側も手に汗にぎる緊張感がある。

負傷者に見立てた人形が屋上からロープを伝って無事に救出され、火が回った建物から消防隊員が壁伝いに降りてくると、見学者席から自然と拍手が起こった。

消防署も自衛隊も、平素から嫌というほどこの訓練を繰り返しているのだろう。

実際に災害が起こったときの迅速な行動は、日常的な訓練のたまものと言える。

仕事とはいえ、苛酷な訓練に明け暮れている彼らには、心からの敬意を表する。

毎年のことではあるが、この防災演習を見終わると、守られているとの安心感がわいてくる。

それはいいことだが、油断につながってはいけないと、きびしく自戒している。


20160902.jpg

21 : 16 : 55 | 日記 | トラックバック(0) | コメント(6) | page top↑
<<ビートコミュニケーション、桧家ホールディングスに「Beat Shuffle」を導入 FC事業部の事業戦略に社内SNSを活用 | ホーム | 9/1(木)>>
コメント
(^O^)
今晩は

避難訓練をやっています
by: やまもっち * 2016/09/02 21:30 * URL [ 編集] | page top↑
やまもっちさんへ

「訓練」は大事だと思います。
頭でわかっていることでも、実際に体を動かしてみないと、いざというときにはうろたえることがあります。
by: 声なき声 * 2016/09/02 21:44 * URL [ 編集] | page top↑
こんにちは!
私の目の前胃証書がありますが毎日のように防災訓練を行っていますがいつも立ち止まってみています。暑い中防災服に身を包み賢明に努力する姿に敬意を持って見ています。防災は1にも2にも練習ですね。
町内の市民の協力も必要なことですねー!
by: 荒野鷹虎 * 2016/09/03 13:44 * URL [ 編集] | page top↑
荒野鷹虎さんへ

以前、ベテラン消防隊員のかたと親しく話す機会がありました。
火災現場では、何度となく、死を覚悟したこともあったそうです。
現場での対応技術を磨きたいがために、訓練には真剣に取り組んでいるそうです。
by: 声なき声 * 2016/09/03 13:55 * URL [ 編集] | page top↑
こんにちは♪

私が小学校時代の避難訓練はなんとなくやっている、
という感じでした。
最近は災害どんどん身近になって
必要性を実感するようになりました。
by: きっちゃん♪ * 2016/09/03 17:46 * URL [ 編集] | page top↑
きっちゃん♪へ

私も、阪神大震災までは各種の訓練を単に言われたからという理由でやっていました。
さすがに、大きな災害があると、自分の問題として取り組むようになりました。
by: 声なき声 * 2016/09/03 17:53 * URL [ 編集] | page top↑

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
https://koenakikoe.blog.fc2.com/tb.php/2179-65e7b581
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |

プロフィール

声なき声

Author:声なき声

昭和27年に生まれ、平成29年に職業生活をリタイヤ。 現在、北摂のマンションに在住。   

月別アーカイブ

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する