FC2ブログ

8/31(水)

和歌山の立てこもり事件で、被疑者が自分で腹を撃って死亡した。

意外な結末であった。

そもそも、途中で同じアパートの老人を解放したり、差し入れにビールを要求するなど、通常の籠城事件では考えられない行動だ。

私が籠城のことを知ったのは、今朝の5時半であった。

人質もとらず、要求もなく、ただ、拳銃2丁を持って立てこもっているだけであった。

直感的に思ったのだが、立てこもった時点で、警察官が射殺すべきではなかったかということである。

ただ、実際にそれをすると、射殺した警察官が殺人犯として法的責任を問われる可能性がある。

人権問題を再優先するとそうだが、一般人が被害をうけることを未然に防ぐためには、やむを得ない措置ではないか。

また、もう一つ奇異に感じたのは、立てこもり現場のまわりに、野次馬がたくさんいたことである。

確かに、めったに見られる光景ではないが、だからといって、そんな危険な場にわざわざ出かけていく必要はないはず。

平和ボケの典型的な姿を垣間見たように思った。

被疑者は「薬」をやっていたとの情報もあるが、もしそれが事実であれば、あらためて「薬」の恐ろしさを見せつけられた気がしてならない。

 
21 : 26 : 33 | 日記 | トラックバック(0) | コメント(4) | page top↑
<<9/1(木) | ホーム | 8/30(火)>>
コメント
こわい(>_<)
ニュースでやっていました

確保はニュース速報のメルマガで知りました
by: やまもっち * 2016/08/31 21:38 * URL [ 編集] | page top↑
やまもっちさんへ

そもそも、ピストルはどこから入手したのでしょう?
立てこもる前は、街の中で潜んでいたのですから、一般人が被害に遭うリスクは十分にあったのです。
by: 声なき声 * 2016/08/31 21:51 * URL [ 編集] | page top↑
こんにちは♪

ニュース番組を見ていると、
速報で犯人が救急車に収容されるところを放送しました。
説得が通じるような犯人の精神状態ではなかったのではと思います。
by: きっちゃん♪ * 2016/09/01 14:48 * URL [ 編集] | page top↑
きっちゃん♪へ

近所の住民にとっては、恐怖で、命の縮む思いであったと思います。
相当にアブノーマルな人間が銃を持っているのですから、警察としても厳然と対応すべきではなかったでしょうか。
by: 声なき声 * 2016/09/01 17:09 * URL [ 編集] | page top↑

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
https://koenakikoe.blog.fc2.com/tb.php/2176-1fca06cf
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |

プロフィール

声なき声

Author:声なき声

昭和27年に生まれ、平成29年に職業生活をリタイヤ。 現在、北摂のマンションに在住。   

月別アーカイブ

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する