FC2ブログ

7/17(日)

休みの日の散歩のコースは、マイナーチェンジはあるものの、大きく3つに分かれている。

今日は、そのうちの大学キャンパスコースを歩いた。

休日の、しかも朝早い時間だから、学生の数も少ない。

それでも、図書館や研究所の建物の姿を目にすると、アカデミックな空気を吸うことができるのがうれしい。

日ごろは縁がない感覚だけに、貴重な体験である。

ただ、そんなキャンパスの中で、一つだけ、違和感を覚えるスポットがある。

その大学の発展に貢献した人の銅像が設置されているのだが、その前を通るときには、言葉には尽くせない不思議な感情を持つのである。

これは私だけの勝手な思いであるが、自分がこの世を去るときは、できるだけ生々しいものは残しておきたくない。

できれば、顔写真も消してしまいたいほどだ。

まして、立体感のある銅像が自分の死後に建てられるなんて、何としても勘弁してほしい。

もちろん、私の死後に銅像が建つなんてリアリティーのない話ではある。

ただ、そんなシチュエーションを頭に思い浮かべただけで、平常心を失ってしまう。

来年の11月には満65歳になり、まさに高齢者である。

エンディングノートには、そんなことも書いておくつもりである。

 
19 : 57 : 12 | 日記 | トラックバック(0) | コメント(4) | page top↑
<<Win/Mac向け国産ウェブブラウザ 最新版「Kinza 3.3.0」 本日より公開 | ホーム | 7/16(土)>>
コメント
こんにちは♪

私も残していきたくないほうですね。
自分がいなくなったら、一緒に消してほしいです。
by: きっちゃん♪ * 2016/07/18 17:39 * URL [ 編集] | page top↑
きっちゃん♪へ

世の中には、葬儀を盛大に執り行いたいとか、死後の叙勲を得るために奔走している人もいます。
生きているうちならともかく、自分がいなくなってしまったら、どんな栄誉も賛辞も関係ないと思います。
by: 声なき声 * 2016/07/18 17:59 * URL [ 編集] | page top↑
(・o・)★
休みの日も携帯を弄って昼寝します
by: やまもっち * 2016/07/19 09:21 * URL [ 編集] | page top↑
やまもっちさんへ

休日の昼寝は脳と体のリフレッシュにつながります。
スーパー銭湯でも横になれるところがありますので、よく、昼寝をします。
至福のひとときです。
by: 声なき声 * 2016/07/19 17:09 * URL [ 編集] | page top↑

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
https://koenakikoe.blog.fc2.com/tb.php/2109-e6f9c713
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |

プロフィール

声なき声

Author:声なき声

昭和27年に生まれ、平成29年に職業生活をリタイヤ。 現在、北摂のマンションに在住。   

月別アーカイブ

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する