FC2ブログ

6/11(土)

モハメド・アリ氏の追悼式典があった。

私は、この人に関しての知識や関心はほとんどない。

私が社会人になった年に、アリ氏とプロレスラーのアントニオ猪木氏の対決があったことぐらいしか、実際のところ、印象に残っていない。

「世紀の茶番」として、当時の日本人には大いに笑いものになった試合であった。

さて、アリ氏が人種差別に抗議して、オリンピックの金メダルを川に投げ捨てたという逸話が、よく伝えられている。

しかし、実際には、アリ氏が金メダルを単に紛失したのが真相だという証言が、複数の人から寄せられている。

それが事実がどうかはわからない。

もちろん、仮に単なる紛失であったにしても、アリ氏のボクシングでの功績が否定されるわけではないが。

ただ、実際以上に彼が持ち上げられる風潮には、なんだか不自然なものを感じる。

 
21 : 21 : 17 | 日記 | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑
<<「SensorCorpus for SORACOM」を提供開始 | ホーム | 6/10(金)>>
コメント
こんにちは♪

私もモハメド・アリ氏については
名前と人種差別しか知りません。
by: きっちゃん♪ * 2016/06/12 13:58 * URL [ 編集] | page top↑
きっちゃん♪へ

なぜか著名人が亡くなると、美談ばかりが過度に取り上げられる傾向があります。
by: 声なき声 * 2016/06/12 15:14 * URL [ 編集] | page top↑

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
https://koenakikoe.blog.fc2.com/tb.php/2053-dd821512
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |

プロフィール

声なき声

Author:声なき声

昭和27年に生まれ、平成29年に職業生活をリタイヤ。 現在、北摂のマンションに在住。   

月別アーカイブ

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する