FC2ブログ

6/5(日)

当地大阪は、午前中は雨であったが、午後から天気が回復し、青空が戻ってきた。

いつもは朝にやっている散歩は、今日は、午後からにした。

帰ってきてテレビをオンにすると、たまたま、
「週末になると雨が多くなる理由」
というのをやっていた。

なんでも、空気中のチリや埃が中心になって、水滴ができるメカニズムになっているらしい。

人間が仕事や用事で動いてチリや埃ができるのだが、それは、週の最初から段々と蓄積され、週末に向けて徐々に増えてくるものである。

だから、週末には雨が降りやすいのだ、と。

ネットを調べてみたら、そこにも同じ意味のことが書いてあった。

過去に、気象学会で発表された説らしい。

それなりに説得力のある話ではある。

ただ、雨や霧、風に詩情を見てきた日本人的感性からすれば、いとも味気ないストーリーではないか。

知らないほうがよかったと、そんな気がしている。

 
17 : 44 : 00 | 日記 | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑
<<6/6(月) | ホーム | 6/4(土)>>
コメント
こんにちは♪

雨の元が空気中のチリや埃って…
そんなに平日に出しているんですか~!
たしかに情緒がないですね。
by: きっちゃん♪ * 2016/06/06 13:54 * URL [ 編集] | page top↑
きっちゃん♪へ

もちろん、気圧配置や気温の問題もありますが、チリや埃が集まらないことには、水滴ができないのです。
それを鬼うと、雨はごみの集大成のような気がして、気持ちよくありません。
by: 声なき声 * 2016/06/06 19:20 * URL [ 編集] | page top↑

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
https://koenakikoe.blog.fc2.com/tb.php/2045-007a7413
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |

プロフィール

声なき声

Author:声なき声

昭和27年に生まれ、平成29年に職業生活をリタイヤ。 現在、北摂のマンションに在住。   

月別アーカイブ

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する