FC2ブログ

3/26(土)

いまの季節、スギ花粉がだんだん下火になってきている。

もちろん、すぐにヒノキ花粉が舞い散るので油断はできない。

とはいえ、花粉が少ないこのタイミング、思い切って、ある試みをしてみた。

毎晩、翌日に備えて飲んでいる鼻炎薬を、きのうは抜いたのだ。

どうなることやら、少しばかりの不安はあったが。

ただ、今日は、鼻も目も調子がいい。

やはり、花粉の飛んでいる量が少なければ、症状も出てこないということだ。

あたりまえと言えばあたりまえである。

花粉症の不快感がなければ、本当に、春というのは心地よい季節である。

明日も花粉は少なそうだが、ただ、午前中に所用があるので、今晩は薬を飲むつもりである。

何十年もの間、花粉症とは付き合ってきたが、3年ほど前からコツがわかり始めてきた。

もう少し早くわかっていれば、私の人生はもっと幸せであったと思う。

 
14 : 42 : 56 | 日記 | トラックバック(0) | コメント(4) | page top↑
<<社風や雰囲気を、飾らないありのままで表現する共感採用 | ホーム | 認知症患者の“外出検知”及び“徘徊を見守る位置情報システム”を開発>>
コメント
こんにちは
私もスギ花粉に悩まされて15年ほどですが毎年点鼻薬は手放せません。今年はことのほかつらいような気がしております(-_-;)。
私も花粉症と付き合うコツを早く見つけたいと思います!!
by: 見張り員 * 2016/03/27 12:58 * URL [ 編集] | page top↑
こんにちは♪

花粉症の人は微妙な花粉の量が分かるですね。
このコツで心地よい季節が少しでも楽しめますように…
by: きっちゃん♪ * 2016/03/27 15:33 * URL [ 編集] | page top↑
見張り員さんへ

私の場合は、毎晩パブロン鼻炎薬を1カプセルだけ飲みます。
翌日の夕方ごろまでは薬が効いています。
あと、できる限り、マスクをします。
これだけで、相当に防御できます。
「花粉症に効く!」という食べものや飲み物は相当試しましたが、ほとんど症状を抑えてくれませんでした。
by: 声なき声 * 2016/03/27 15:34 * URL [ 編集] | page top↑
きっちゃん♪へ

私は、スギよりもヒノキに過敏に反応しています。
4月のヒノキ花粉の季節のほうが、気が重いです。
by: 声なき声 * 2016/03/27 15:41 * URL [ 編集] | page top↑

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
https://koenakikoe.blog.fc2.com/tb.php/1934-1a1ae09b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |

プロフィール

声なき声

Author:声なき声

昭和27年に生まれ、平成29年に職業生活をリタイヤ。 現在、北摂のマンションに在住。   

月別アーカイブ

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する