FC2ブログ

ビジネス書「いらない課長、すごい課長」を出版しました。

世の多くの会社では、業種の違いにかかわらず、課長の位置づけにある人が実務的には会社を動かしているという実態があります。
その会社の課長の動きを見ているだけで、業績までが見えてくる、とまで言った達人もいるほどです。
重要な位置づけにある課長職について、ずばり、切り込んだのが、ビジネス書「いらない課長、すごい課長」です。
アジア・ひと・しくみ研究所が出版し、3月9日から発売されています。
「いらない課長」としては、昭和的な課長像、すなわち、結果重視、減点主義、部下の個別事情に無関心、自社の社内事情を優先
している課長がやり玉にあげられています。
片や、人材価値の高い「プロフェッショナル課長」の具体的なありようを説得力たっぷりに示しています。
課長職ではなくても、会社組織の活性化を考える上で、非常に多くの示唆に富んでいます。
現代企業の側面を知るためにも一読の価値があります。

ビジネス書「いらない課長、すごい課長」を出版しました。

ドリームニュース・ブログメディア参加記事

11 : 28 : 54 | 情報 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<2/23(火) | ホーム | 1日最高トラフィック 500万 を記録した診断サイトVONVONが、 ネイティヴ広告枠の実装を開始しました。>>
コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
https://koenakikoe.blog.fc2.com/tb.php/1930-412507d6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |

プロフィール

声なき声

Author:声なき声

昭和27年に生まれ、平成29年に職業生活をリタイヤ。 現在、北摂のマンションに在住。   

月別アーカイブ

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する