FC2ブログ

『PRドリブン経営』事例を紹介

物やサービスが売れるためには、宣伝やPRが非常に大切です。
どんなにいいものであっても、その存在を消費者が知らなければ、購買行動にはつながりません。
それほどPRというのは、企業経営の上で重要な位置づけにあるのです。
株式会社コンカーと言えば、出張・経費管理クラウドのリーダー的存在として、一目おかれています。
コンカーと株式会社井之上パブリックリレーションズは、新刊書「広報の仕掛け人たち PRのプロフェッショナルはどう動いたか」において、両社が共同で実現に至ったパブリック・リレーションズ活動の事例を、『「PRドリブン経営」で日本に新たな市場を切り開く』として収録されています。
空理空論ではなく、実際のビビッドな動きが手に取るように伝わってきます。
今後の効率的な経営を考える上では、必読の書と言えましょう。


コンカーと井之上パブリックリレーションズ、日本PR協会編の新刊書籍「広報の仕掛け人たち」で『PRドリブン経営』事例を紹介

ドリームニュース・ブログメディア参加記事

10 : 25 : 04 | 情報 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<ショッピングメッセンジャーアプリ「Qtalk」の「Live Forum」掲載テーマ数が2000件を突破 | ホーム | 2/7(日)>>
コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
https://koenakikoe.blog.fc2.com/tb.php/1907-e7700b1a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |

プロフィール

声なき声

Author:声なき声

昭和27年に生まれ、平成29年に職業生活をリタイヤ。 現在、北摂のマンションに在住。   

月別アーカイブ

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する