FC2ブログ

1/30(土)

癒しを求めに行った場所で、不愉快な思いをさせられることがある。

今日もスーパー銭湯に行ったのだが、露天風呂に浸かっていてリラクゼーションを味わっていたところ、隣にいた常連グループとおぼしき人たちが悪口で盛り上がっていた。

そのリーダー格の人が、私のお気に入りのレストランの名前を挙げて、「あそこはまずかった、二度と行きたくない」に始まり、店員の態度の悪口や料理のまずさを口汚くののしっていた。

それも、延々と長時間にわたっての独演会である。

私の好きな店のことを悪しざまに言われ、当然ながら良い気はしなかった。

ものの感じ方は自由であるが、だからといって、多くの人が集まる場所で、ネガティブな話を長々と言うべきではなかろう。

せっかく、気持ち良くなる場なのに、今日は残念であった。

以前も、このスーパー銭湯のスタッフに、部屋の温度が低いとか高いとか言って、怒鳴っている人がいた。

普通に言えばいいだけのことだと思うが。

こういった人というのは、例外なく、高齢者と目されている人である。

少なくとも、私より若い人で、常識はずれの言動をしている人はいない。

私は、嫌われる老人にはなりたくない。

 
20 : 49 : 27 | 日記 | トラックバック(0) | コメント(4) | page top↑
<<1/31(日) | ホーム | 1/29(金)>>
コメント
こんばんは
「いまどきのわかいもんは」とはよく言われれう言葉ですが最近は「今どきの高齢者は」というほうが多くなった気がします。私もよく、高齢者と言われる人たちがどうしようもないダダこねたり無茶言うのを見て「こうはならない」と肝に銘じております。
しかし…どうしてでしょうね、この現象???
by: 見張り員 * 2016/01/30 22:41 * URL [ 編集] | page top↑
Re: こんばんは
見張り員さんへ

やはり、見張り員さんもそうお感じになりますか。
老人の数が増え過ぎた関係で、一部の老人の暴走が目立っているだけなのかもしれませんが。


by: 声なき声 * 2016/01/31 05:31 * URL [ 編集] | page top↑
こんにちは♪

今の老人はもう昔の老人ではないですね。
年の功を感じられない人が多いです。
by: きっちゃん♪ * 2016/01/31 10:37 * URL [ 編集] | page top↑
Re: タイトルなし
きっちゃん♪へ

私が子供の頃は、ご老人というのは模範そのものでした。
明治生まれの人が多く、肉体的にも精神的にも姿勢の正しい人が多かったように、子供心に記憶しています。
昨今とは事情が違っていましたね。
by: 声なき声 * 2016/01/31 16:23 * URL [ 編集] | page top↑

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
https://koenakikoe.blog.fc2.com/tb.php/1848-ae09b3c8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |

プロフィール

声なき声

Author:声なき声

昭和27年に生まれ、平成29年に職業生活をリタイヤ。 現在、北摂のマンションに在住。   

月別アーカイブ

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する