FC2ブログ

1/23(土)

年末に、机の引き出しの中を整理していたら、昔、どこかでもらった図書カードが出てきた。

何年か前からは、本を買うときは、ネットで注文するのがほとんどである。

買いたい本が決まっているのなら、ネットで買うのに越したことはない。

買いに行く時間も交通費もいらないし、家の郵便受まで無料で届けてくれる。

しかも、値段は変わらない。

厳密に言えば、クレジット決済やポイントを使うことで、本屋さんで定価で買うよりも安い。

だから、ネットで買うのが当たり前になった。

たまたま見つけた図書カードは、ずっと名刺入れの中にしまっていたのだが、今朝、近くの本屋さんで使った。

書店で本を買うというのは、実に久しぶりである。

しかし、本を探すのに手間取った。

今日は、書棚に並んでいる本から面白そうなものを探そうということでやってきたのだから、とにかく時間がかかった。

そして、買ったのは、あさのあつこさんの『バッテリー』である。

仕事関係で、彼女の作品に心酔しているという人がいたのを思い出したからである。

そこそこ広い書店で、客は私しかいない状態であった。

本を店舗で小売りするというビジネスモデルは、いつまで有効なのだろうか。

 
20 : 27 : 14 | 日記 | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑
<<越境EC・海外販売が誰でも簡単に始めれる!eBay販売支援コンサルティングサービスを開始 | ホーム | インフォコーパス、MQTTブローカーをSensorCorpusに標準搭載 ~機器間の協調動作を、簡単、安価、セキュアに実現~>>
コメント
こんにちは♪

私も本屋さんで買うことがなくなりました。
本屋さんが減り始めたのがきっかけですが、
ネットで買うほうが確実に欲しい本がありますから…
by: きっちゃん♪ * 2016/01/24 16:41 * URL [ 編集] | page top↑
Re: タイトルなし
きっちゃん♪へ

小さな本屋さんでしたら、欲しい本がないことも多いです。
そういえば、家の近所の町の書店はいつの間にか、姿を消していっています。
逆に、在庫をたくさん置ける大規模書店は、いまだに多くの客を集めているようです。
by: 声なき声 * 2016/01/24 18:32 * URL [ 編集] | page top↑

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
https://koenakikoe.blog.fc2.com/tb.php/1841-aec5ad1e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |

プロフィール

声なき声

Author:声なき声

昭和27年に生まれ、平成29年に職業生活をリタイヤ。 現在、北摂のマンションに在住。   

月別アーカイブ

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する