FC2ブログ

12/23(水)

年賀状をポストに投函してきた。

手書きで出していた頃は、一大イベントを成し遂げたという感慨を込めて、郵便ポストに入れていた。

しかし、昨今のようにプリンターで印刷しだすと、単なる事務作業になってしまう。

それでいて、年賀状の文面では、新春を祝い、相手の幸せを真摯に祈念しているのだから、相当に現実とギャップがある。

ところで、いまだに、「郵便はがき」のことを「官製はがき」と言ってしまう私は、やはり、相当に時代に遅れているのだろう。

今朝の地元のニュース番組『すまたん』でも、キャスターから
「今は民営化されていますので、”官製はがき”なんて言いませんからね」
と一笑に付されていた。

私のことを言われているようで、赤面の思いであった。

ただ、そんな私も、40年ほど前は、「新幹線」のことを「汽車」と言っている年配者のことを笑っていたのだが。

 

16 : 45 : 52 | 日記 | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑
<<12/24(木) | ホーム | 12/22(火)>>
コメント
こんにちは♪

パソコンで印刷するようになってから、やはり早いですね。
少しは手作り感を出したいとは思いますが、なかなか難しいです。

私も「官製はがき」と言ってしまいます^^;
by: きっちゃん♪ * 2015/12/24 16:37 * URL [ 編集] | page top↑
Re: タイトルなし
きっちゃん♪へ

今日も、会社で年賀状の印刷の話をいたしました。
ほとんどの人は、プリンターで、相手の住所や氏名まで、印刷しているようです。
中には、図案だけは印刷するものの、住所と氏名は必ず手書きにする、という人もいました。
また、毎年、自分の手づくりで干支をあしらった図案を作るという人もいました。
そういえば、亡くなった母方の叔父がそうでした。
あまり意味はないとは思いつつも、元旦に受け取る年賀状はうれしいものです。
by: 声なき声 * 2015/12/24 20:55 * URL [ 編集] | page top↑

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
https://koenakikoe.blog.fc2.com/tb.php/1803-a920052a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |

プロフィール

声なき声

Author:声なき声

昭和27年に生まれ、平成29年に職業生活をリタイヤ。 現在、北摂のマンションに在住。   

月別アーカイブ

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する