FC2ブログ

11/29(日)

朝の散歩中、ずっと気がかりになっているスポットがある。

市の管理している公園に時計があるのだが、ずっと「故障中」の貼り紙がされたまま、放置されている。

私がその貼り紙に気付いたのは、昨年か今年の寒い時期であった。

だから、約1年ということになる。

しかし、その間に、修理をするか、新しいものに置き換えるか、あるいは、廃棄してしまう、といういずれかの選択ができたはずである。

どれも、さほど経費も手間もかからないと思うのだが。

貼り紙がしてあるということは、事実関係は把握しているはずなのだから、すぐに決めて行動すればいいだけのことである。

私のような人間でも、あまりにだらしないと感じている。


20151129.jpg


16 : 08 : 42 | 日記 | トラックバック(0) | page top↑
トラックバック
トラックバックURL
https://koenakikoe.blog.fc2.com/tb.php/1761-604c800a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |

プロフィール

声なき声

Author:声なき声

昭和27年に生まれ、平成29年に職業生活をリタイヤ。 現在、北摂のマンションに在住。   

月別アーカイブ

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する