FC2ブログ

11/14(土)

今日、スーパーに行ったら、食料品売り場の一角に、クリスマスのブーツが並んでいた。

数もわずかであるし、気のせいか、遠慮がちな空気が漂っていた。

まだ、11月も中旬なのに、クリスマスブーツを買って帰る人って、いるのであろうか?

それとも、店側の政策として、リスマスを雰囲気を演出することで、客の購買意欲を刺激しているのだろうか?

キリスト教とは無縁な人でも、このイベントとなると、高揚感を持つ人が多いようだ。

かなり以前から、日本のクリスマスは、恋人たちにとっては特別な意味を持った日となっている。

とりわけ、イブを共に過ごすことで愛を確認し合う慣習が定着している。

私には別世界の話であるが、それでも、実は、クリスマスのはなやいだ空気が楽しみなのだ。

早く来い来い、クリスマス。

 
19 : 27 : 07 | 日記 | トラックバック(0) | page top↑
トラックバック
トラックバックURL
https://koenakikoe.blog.fc2.com/tb.php/1741-090bc48c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |

プロフィール

声なき声

Author:声なき声

昭和27年に生まれ、平成29年に職業生活をリタイヤ。 現在、北摂のマンションに在住。   

月別アーカイブ

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する