FC2ブログ

10/19(月)

テレビのニュースで、比叡山の荒行である「千日回峰行」をやっている人のことを知った。

7年がかりの大がかりな修行で、いまは、最も厳しいと言われている「堂入り」をやっている、とのこと。

とにかく、食べものも摂らず、水も飲まず、眠りもせず、横にもならず、といった状態で、9日間にもわたって堂に籠るらしい。

私のようなヘタレには、想像もできないハードな修行である。

その克己心には敬意を表する。

ただ、こういった過酷な修行のことを耳にするたび、チャレンジする気持ちを起こさせた原動力は何なんだろうと、いつも気になって仕方ない。

少なくとも、金銭や名誉のただけにはできない。

これは、本人の目の前では口が裂けても言えないことだが、荒行をやったところで、世のため人のためになるわけではない。

なら、何のために、7年間も過酷な修行をするのだろうか。

凡庸な私などが幾ら考えても、正解はわからないことと思う。




19 : 58 : 21 | 日記 | トラックバック(0) | page top↑
トラックバック
トラックバックURL
https://koenakikoe.blog.fc2.com/tb.php/1701-a8f71772
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |

プロフィール

声なき声

Author:声なき声

昭和27年に生まれ、平成29年に職業生活をリタイヤ。 現在、北摂のマンションに在住。   

月別アーカイブ

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する