FC2ブログ

7/14(火)

仕事のやり方というか、物事の進め方というのは、人それぞれである。

今日、「嘱託社員の契約書を作ってください」との要請が、人事担当からあった。

誰のことかと思っていたら、来年の1月末に定年を迎える社員の分であった。

あと5カ月先の話なのであるが、人事担当としては、早く書類を用意しておきたいようである。

実は、これはいつものことで、とにかく今できることは、すぐに片付けておこうというのである。

もちろん、それはそれでいいことだと思う。

少なくとも、切羽詰まってから重い腰を上げるよりは、はるかに上等だ。

しかし、今回は、半年近く先のことなのだから、定年を迎える人にしたって、いつ気持ちがかわることかわからない。

それに、来年に定年を迎える人にしたって、まだ心の準備もできていないだろう。

ただ、人事担当の性分を知っているだけに、拒否して機嫌を損ねられても困る。

書類1枚の作成のことだから、私の手間はほとんどかからないし、言われるがままに作った次第である。



21 : 07 : 47 | 日記 | トラックバック(0) | page top↑
トラックバック
トラックバックURL
https://koenakikoe.blog.fc2.com/tb.php/1568-044c887e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |

プロフィール

声なき声

Author:声なき声

昭和27年に生まれ、平成29年に職業生活をリタイヤ。 現在、北摂のマンションに在住。   

月別アーカイブ

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する