FC2ブログ

6/30(火)

日曜日に頼んでいた水道工事業者の人に来てもらった。

トイレの水が漏れた原因は、便器のタンクに水を送るバブルが劣化していて、その間からポタポタと漏った、ということ。

すぐに修理をしてもらって、元通りの状態になった。

部品代や技術料、出張料を合計して、15,000円であった。

実は、日曜日の時点で、それぐらいの費用がかかりますということを聞いていたので、違和感はなかった。

思わぬ出費であるが、逆に考えると、早いうちに気づいてよかったと言えるかもしれない。

ギリシャのデフォルト危機にしても、もっと早くから取り組んでいれば、現在のように追い詰められることはなかっただろう。

国民はもちろん、ギリシャへの観光客も困っているとか。

4人に一人が失業者という状態では、経済再建も困難である。




18 : 46 : 24 | 日記 | トラックバック(0) | page top↑
トラックバック
トラックバックURL
https://koenakikoe.blog.fc2.com/tb.php/1549-920765a6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |

プロフィール

声なき声

Author:声なき声

昭和27年に生まれ、平成29年に職業生活をリタイヤ。 現在、北摂のマンションに在住。   

月別アーカイブ

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する