FC2ブログ

すべてのビジネスパーソンに本当に必要な「数字」センスの磨き方

ビジネスをやっていくにあたっては、数字に強いということが必要な要件として求められます。
実は、ビジネスパーソンが必要とするのは、ビジネスの全体像や業績を把握して、目指すべき方向へと誘導してくれる数字なのです。
簿記や会計についての知識は、最小限のものがあれば十分です。
このたび、株式会社アジア・ひと・しくみ研究所より、ビジネス書「『儲けの極意はすべて「質屋」に詰まっている』 ~物語を読むだけで会計のことがよくわかる!すべてのビジネスパーソンに本当に必要な「数字」センスの磨き方~」が上梓されました。
この中では、ビジネスパーソンにとって大事な数字、儲けの仕組みに焦点を当てています。
本書では、「質屋」が事例として、取り上げられています。
質屋は歴史の長いビジネスです。
また、景気動向に影響されることなく、現代にあっても繁栄を極めています。
同書では、読者に、質屋のビジネスモデルを参考に、ビジネスで好業績をあげていくための数字センスをブラッシュアップしてもらうことを趣旨としています。
読了後は、経営を高い位置から俯瞰するのに必要な数字のイメージが、自然と体得できます。
世にビジネス書は多数氾濫していますが、同書のように、理解しやすい事例にスポットライトを当てて説明している書物は、ある意味、少ないかもしれません。
空理空論ではビジネスはやっていけません。
数字センスを体で覚えたビジネスパースンは、優れた資質を身につけたといっても過言ではありません。

ビジネス書「儲けの極意はすべて「質屋」に詰まっている ~物語を読むだけで会計のことがよくわかる!すべてのビジネスパーソンに本当に必要な「数字」センスの磨き方~」を出版いたします。


ドリームニュース・ブログメディア参加記事

13 : 15 : 45 | 情報 | トラックバック(0) | page top↑
トラックバック
トラックバックURL
https://koenakikoe.blog.fc2.com/tb.php/1535-c7d69e0c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |

プロフィール

声なき声

Author:声なき声

昭和27年に生まれ、平成29年に職業生活をリタイヤ。 現在、北摂のマンションに在住。   

月別アーカイブ

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する