FC2ブログ

認知症は、早期発見・早期治療が大切です

亡くなった母が、晩年は認知症 症状があらわになってきました。
入院していたのですが、私が見舞いに行っても息子だとわからず、きょとんとした表情をしていたことを思い出します。
元気なときは、それこそ自分のことをそっちのけにしてでも、私のことをかまってくれていたのに、あまりの変わりように、さびしい思いをしたものです。
実は、腎臓系の病気で入院したのですが、そのときに認知症 診断されました。
思い返せば、入院以前から、母の様子がおかしいなとは気づいていたのですが、あくまでも加齢による変化だろうとタカをくくっていたのです。
医師にも言われたのですが、少しでも早く対応していれば、進行も緩やかであった、とのことです。
早期対応が必要だと、あとになって後悔することしきりでした。
いまは、すぐれた認知症 病院も増えてきたといいます。
おかしいな、と気づいたら、できるだけ早く対応したいものです。




ブログで口コミプロモーションならレビューブログ

13 : 17 : 37 | 情報 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<紫陽花 | ホーム | 格安料金のレンタルサーバーサービスを開始>>
コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
https://koenakikoe.blog.fc2.com/tb.php/151-20eaa2d3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |

プロフィール

声なき声

Author:声なき声

昭和27年に生まれ、平成29年に職業生活をリタイヤ。 現在、北摂のマンションに在住。   

月別アーカイブ

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する