FC2ブログ

3/21(土)

娘夫婦の住んでいるマンションに、用事があって出かけた。

すると、エレベーターで同じマンションの住人と一緒になった。

私とほぼ同じ年齢とおぼしきご婦人である。

「おはようございます」の挨拶を交わした後、彼女から、私が手に持っていたコンビニコーヒーのカップを指差して、
「それ、1階のコンビニのですか?」
と問われた。

「はい。」と答えると、すぐさま、
「おいしいですか?」
と質問があった。

「大好きです。いつも買っています。」
と返事すると、次は、そのコーヒーを買う手続きを尋ねてきたのである。

どうせ、エレベーターでの時間だからというので、
「レジで100円払って、カップを受け取って・・・・」
と説明をして、終わったタイミングで、ちょうど目的のフロアに着いた。

そこで彼女が降りるとき、別れ際に、再び、
「おいしいですか?」
と訊かれた。

彼女は、コンビニコーヒーのことが気になっていたのか、それとも、私と会話をすることに関心があったのか、どちらが大事であったのだろう?

もしかして、逆ナンパのつもりであったのかもしれない、と思うと、心がざわめく・・・。(まさか)


20 : 05 : 20 | 日記 | トラックバック(0) | page top↑
トラックバック
トラックバックURL
https://koenakikoe.blog.fc2.com/tb.php/1398-c920ebe9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |

プロフィール

声なき声

Author:声なき声

昭和27年に生まれ、平成29年に職業生活をリタイヤ。 現在、北摂のマンションに在住。   

月別アーカイブ

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する