FC2ブログ

『ThreatIQ(スレットアイキュー)』の国内出荷を本日開始

ネットワークが、企業はもちろん、家庭や学校でも簡単に使えるようになり、大変便利になりました。
ただ、反面、セキュリティーの問題が出てきているのです。
悪意を持った人間から、ウイルスを送り付けられたり、サイバー攻撃を仕掛けられたりする事例が目立ってきました。
この3月12日より、ネクスト・イット株式会社は、ThreatTrackSecurity社の包括的なサイバー脅威情報サービス『ThreatIQ』の国内出荷を始めました。
ThreatTrackSecurity社は、マルウエア対策製品ベンダーとして長きに渡っての経歴を有しており、マルウエア解析における第一人者として広く知られています。
いま、サイバー脅威と戦っている企業や組織では、多大の労力を投じて、防御体制を構築しています。
重要なポイントは、誕生したばかりのマルウエアや脅威情報をリアルタイムに入手し、その情報をネットワークセキュリティに反映させて、戦うところにあります。
ThreatIQは、悪意のあるURLやIPアドレス、マルウエアの実ファイルなどといった最新サイバー情報を、クライアントの元に毎日提供するのです。
日々、新たに追加されるマルウエア数は、1日あたり2万件程度となっており、現在のマルウエアレポジトリ規模は20TB超に至っています。
組織防衛のためにも、ThreatIQは遺憾なく力を発揮するに違いありません。


ネクスト・イット、米ThreatTrackSecurity社のインターネット脅威情報及びマルウエアレポジトリサービス『ThreatIQ(スレットアイキュー)』の国内出荷を本日開始


ドリームニュース・ブログメディア参加記事

12 : 22 : 22 | 情報 | トラックバック(0) | page top↑
トラックバック
トラックバックURL
https://koenakikoe.blog.fc2.com/tb.php/1384-a0334813
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |

プロフィール

声なき声

Author:声なき声

昭和27年に生まれ、平成29年に職業生活をリタイヤ。 現在、北摂のマンションに在住。   

月別アーカイブ

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する