FC2ブログ

サステナビリティセミナーを開催しました。

日本人の食生活において、大豆は欠かすことのできない食材です。
納豆や豆腐など、食卓の必須品は大豆から作られています。
大豆は、畑の肉とも呼ばれるほど豊富なたんぱく質を含み、日本人が長寿である理由の一つにもあげられています。
さる1月28日、29日、30日の3日間、アメリカ大豆協会日本事務所は、「アメリカ大豆のサステナビリティ認証プロトコル実施のご紹介」をテーマにセミナーを行いました。
「サステナビリティ」という言葉は、農業分野に関連付けて、「従来の大量生産、大量消費といった経済活動ではなく、自然環境を保持し続けることを考慮した生産をする、といった意味合いを持っています。
たとえば、農薬の使用制限などで、環境にやさしい生産をするなど、食の安心や安全に対する取り組みを示しているのです。
環境問題が全人類に問われている昨今、実にタイムリーなセミナーであったと好評でした。


アジア初!アメリカ大豆輸出協会 六本木ヒルズ アカデミーヒルズにて日本の食品業界向けサステナビリティセミナーを開催しました。Seminar on Sustainable U.S.-grown Soy


ドリームニュース・ブログメディア参加記事


15 : 11 : 07 | 情報 | トラックバック(0) | page top↑
トラックバック
トラックバックURL
https://koenakikoe.blog.fc2.com/tb.php/1342-ed047b17
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |

プロフィール

声なき声

Author:声なき声

昭和27年に生まれ、平成29年に職業生活をリタイヤ。 現在、北摂のマンションに在住。   

月別アーカイブ

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する