FC2ブログ

1/18(日)

昼食に、大阪王将の天津飯を食べに行った。

ここの「ふわとろ天津飯」は逸品である。

文字通り、ふわっとしてとろりとしている。

実は、食材に卵を使った料理は、あまり食べないように、医師からの指導を受けている。

だから、「ふわとろ天津飯」も、年に2回か3回しか食べない。

逆に言うと、食べに行くのが楽しみでならない。

あまりに心が弾み過ぎて、写真を撮るのを忘れたぐらいだ。

それほどおいしい。

なお、天津飯というのは、中国にはなく、日本で開発されたものだという。(wiki

和製の中華料理というところか。



16 : 35 : 15 | 日記 | トラックバック(0) | page top↑
トラックバック
トラックバックURL
https://koenakikoe.blog.fc2.com/tb.php/1301-9d27c259
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |

プロフィール

声なき声

Author:声なき声

昭和27年に生まれ、平成29年に職業生活をリタイヤ。 現在、北摂のマンションに在住。   

月別アーカイブ

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する