FC2ブログ

1/13(火)

京都と大阪の道路標識に落書き フランス人の芸術家が関与認める


最初に映像で見たときは、ちょっぴりウイットも感じて面白いなと思った。

しかし、この落書きをした「実行犯」の主張を聞いて、たちまち興ざめした。

「標識は権力のシンボル」だというのである。

彼の理屈が通るなら、飲酒運転の禁止も権力による抑圧になる。

信号無視もご随意に、ということになれば、これは法治国家ではない。

交通事故が悲劇をもたらしている現状を考えると、彼の行為はいたずらの範囲を超えて、犯罪レベルになっている。

とても容認できない。

一日も早く、彼には日本から出ていってほしい。


20 : 03 : 45 | 日記 | トラックバック(0) | page top↑
トラックバック
トラックバックURL
https://koenakikoe.blog.fc2.com/tb.php/1294-bf2134d0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |

プロフィール

声なき声

Author:声なき声

昭和27年に生まれ、平成29年に職業生活をリタイヤ。 現在、北摂のマンションに在住。   

月別アーカイブ

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する