FC2ブログ

12/31(水)

朝の9時に散髪屋さんに行った。

大晦日だから混んでいるかなと思っていたが、9時ちょうどにお店に入ったのは私だけ。

5分後に一人、さらに10分後ぐらいに一人が来ただけである。

ご主人に尋ねたら、今は大晦日といっても、特に多いことはない、という。

晩の6時以降は、ほとんど来店がないらしい。

昔は、大晦日と言えば書き入れどきであったことを思うと、やはり時代が変わったことを感じる。

とりわけ、女性客の多い美容室などは、大晦日は休んでいるお店も多いとか。

確かに、正月だからといって、髪を結ったり、晴れ着を着る女性もあまり見かけなくなった。

おせちも、わが家では料理屋さんのものを注文している。

子供の頃、大晦日といえば、母が黒豆を煮ていて、その匂いが私にとっての風物詩であった。

もしかしたら、黒豆の匂いを味わうことは、一生できないかもしれない。




11 : 56 : 17 | 日記 | トラックバック(0) | page top↑
トラックバック
トラックバックURL
https://koenakikoe.blog.fc2.com/tb.php/1280-91ec1528
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |

プロフィール

声なき声

Author:声なき声

昭和27年に生まれ、平成29年に職業生活をリタイヤ。 現在、北摂のマンションに在住。   

月別アーカイブ

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する