FC2ブログ

傘というのは問題含み

今朝のテレビニュースでやっていたが、台風の後、必ず問題になることの一つに、廃棄ビニール傘の処理がある、という。

”日本人が購入する傘の本数は年間1億3,000万本。1人が1本以上を買っていることになります。そのうち何と6,000万本が「ビニール傘」!さらにこの6,000万本のビニール傘のうち約80%、つまり4,800万本が出荷から1年以内に廃棄されているのです。”(NTTコミュニケーションズ「スグ・ヤル・エコ」より引用)

傘を持っていないときに雨にやられたら、コンビニに飛び込んでビニール傘を買うというのは、私も、ときたまやることなので、ひとごとならず、読ませていただいた。
よく、スーパーのレジ袋が環境問題を論じるときにやり玉にあげられる。
しかし、ビニール傘の廃棄のほうが、より根が深いのではないか。
かといって、おそらく、どこの家でも、ビニール傘の2,3本はすでにあるはず。
だとすると、新しく急場しのぎで買ってきたビニール傘がいたんだとしたら、やはり、捨てざるを得ないだろう。
あえて、それを修理に出す人もいるまい。
使い捨てで、ビニール傘の使用はどんどん広がっていく。
この問題は、思いのほか、シリアスな話ではないかと思う。

07 : 40 : 35 | 感想 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<好きな食べ物 | ホーム | コラボーンでオリジナルなスマホケースを作ろう!>>
コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
https://koenakikoe.blog.fc2.com/tb.php/115-bd9fde1b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |

プロフィール

声なき声

Author:声なき声

昭和27年に生まれ、平成29年に職業生活をリタイヤ。 現在、北摂のマンションに在住。   

月別アーカイブ

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する