FC2ブログ

10/4(土)

大阪府が開催した防災訓練の見学をさせてもらった。

警察や消防、自衛隊など、その道のエキスパートが日頃の成果を発揮する場なので、迫力があったのは当然である。

ただ、思わぬアクシデントが起こった。

水上救助訓練で、海の真ん中で溺れている人を救助するために、水上バイクで救出して、それから、救急車で搬送する、というストーリーであった。

しかし、いざ本番となったとき、その水上バイクが動かないのである。

急きょの判断で、救助隊員二人が泳いで溺れている人のところまで向かい、そのまま岸まで引き連れてくる形をとった。

水上バイクという先進的機器の活躍を披露することができず、関係者の落胆は大きかったことだろう。

もちろん、事前に何回も点検して、水上バイクの動作を確かめていたはずである。

しかし、世の中にはこんなこともあるのだ。

「思いも寄らなかった」は、大災害のときには必ず聞かれる言葉である。

いわば、身をもって、その言葉の重みを知らせてもらった、という意味でも、この訓練は意味があったと思う。



19 : 57 : 04 | 日記 | page top↑
| ホーム |

プロフィール

声なき声

Author:声なき声

昭和27年に生まれ、平成29年に職業生活をリタイヤ。 現在、北摂のマンションに在住。   

月別アーカイブ

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する