FC2ブログ

8/29(金)

ASKA被告 愛人・栩内容疑者への未練断てず…求刑は懲役3年

検察側から栩内被告への思いを聞かれると「大事な存在」と答え、「好きということか?」と問われると「はい」と答えた。


芸能界には疎い私でも、チャゲアスは知っている。

一世を風靡したのだから。

だから、今回の事件に関しても、無関心ではなかった。

ただ、「大事な人」発言には意外の感を拭えない。

彼についた弁護士は、そういった質問への答弁を用意していなかったのか?

くだんの女性との関係については、検察が尋ねて当然の質問である。

ならば、あらかじめ打ち合わせしておいて、「今の私には全く関心がありません」といった意味の返事をするように指導しておくべきであったはず。

もしかしたら、事前の打ち合わせにかかわらず、ASKA被告人が勝手に「大事な人」なんて口走ってしまっただけかもしれないので、弁護士だけを責めるのは一方的だと言われればそれまでだが。

刑事裁判にしては、お粗末な展開だと思う。




19 : 51 : 51 | ニュース | page top↑
| ホーム |

プロフィール

声なき声

Author:声なき声

昭和27年に生まれ、平成29年に職業生活をリタイヤ。 現在、北摂のマンションに在住。   

月別アーカイブ

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する