FC2ブログ

8/22(金)

職場のささやかな暑気払いの会があった。

会社での慣例として、年齢の高い人間が寄付をして、足が出た場合、もしくは二次会に備えることになっている。

ずっと以前からのしきたりであり、私も、古参社員となってからというもの、求めに応じて寄付をさせてもらっている。

日本の会社でなら、おそらく珍しい慣習ではないだろう。

私も抵抗なく、従っている。

しかし、今日は、他の参加者がいる前で
「寄付込みで1万円お願いします」
などと言われた。

冷水を浴びせられるという表現があるが、まさに、そのとおり。

いくら暑い夏であっても、他人からいきなり浴びせられるのは不愉快だ。

あまりに露骨すぎるなと思ったものの、せっかく楽しみに来ている皆の気持ちを損なってはいけないので、何食わぬ顔で支払った。

しかし、せっかくの楽しい集まりが、私にとっては、その一言で台無しになってしまったように感じる。

物の言い方には配慮をしなければならないな、とあらためて自分に言い聞かせた。


22 : 03 : 48 | 日記 | page top↑
| ホーム |

プロフィール

声なき声

Author:声なき声

昭和27年に生まれ、平成29年に職業生活をリタイヤ。 現在、北摂のマンションに在住。   

月別アーカイブ

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する