FC2ブログ

7/23(水)

<中国・期限切れ鶏肉>日本側の甘さ指摘も

>有識者からは、日本側のチェックが十分だったのか疑問視する声も出ている。


中国の工場での処理については、さほど、意外性のない事件であると、私は受け止めた。

まさに、問題は、日本側のチェックの在り方である。

日本人のように、契約書に基づいて正確かつ安全に納期どおりに完成する、という前提は、まだ中国では浸透していないだろう。

6年前の毒入りギョーザ事件で、少しは改善がみられたかもしれないが、まだまだである。

中国事情に詳しい人なら、それぐらいはわかっていたはずである。

ニュースでやっていたが、日本からの検査が入る前には連絡があるので、あわてて偽装をやっていた、という。

だから、抜き打ちで前触れなく検査に行くしかない。

嘘をつくことが悪徳ではない社会なのである。

監視をしっかりしていなかった日本企業の罪は重い。

ファストフードの店には、孫は連れていかないようにしよう。



20 : 37 : 17 | 日記 | page top↑
| ホーム |

プロフィール

声なき声

Author:声なき声

昭和27年に生まれ、平成29年に職業生活をリタイヤ。 現在、北摂のマンションに在住。   

月別アーカイブ

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する