FC2ブログ

7/14(月)

先週の金曜日の午後から、急な仕事を命じられた。

内容は、「テープ起こし」である。

打ち合わせのやりとりを、ありのままに文章に置き換えていくだけ・・・といえば、単純な作業に聞こえるが、やってみると、思いのほかハードであった。

出席者6人が思い思いに語るのだし、しかも、時には、全員が一斉に発言しているから、どう文章にすればいいのか、困ってしまった。

会話の時間は4時間強なので、ボリューム的にも膨大だ。

さらに、「急ぐ」というのである。

月曜日の朝一番には提出せよ、とのこと。

だから、金曜日の午後は、ほかの仕事を後回しにして、「起こし」に取り組んだ。

もちろん、家に持ち帰って作業を続け、金曜日の晩は夜中の2時まで、そして、土曜日はいつもどおり、朝の5時に起きて、とにかく集中した。

日曜日の午前中には、なんとか、音声データをパソコンに打ち込むところまでは終了したのである。

ただ、そこから、再度4時間分を聞き直して、間違いがないか、チェックしていった。

結局、最終に仕上がったのは、夜の9時であった。

その時点で、関係者にデータを添付したメールを送って、そして、冷えた缶ビールを飲んだ。

達成感を味わいつつ、テレビのプロ野球も『そこまで言って委員会』も見ず、スーパー銭湯にも行かず、ひたすら音声データに耳を傾けた2日半は、あっという間の早さであったような気がする。

しかし、「テープ起こし」って大変な仕事であると、自分でやってみて痛いほど感じた。





21 : 05 : 49 | 日記 | page top↑
| ホーム |

プロフィール

声なき声

Author:声なき声

昭和27年に生まれ、平成29年に職業生活をリタイヤ。 現在、北摂のマンションに在住。   

月別アーカイブ

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する